FC2ブログ

ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃのトリコ seiffen

06/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./08

ザイフェン2019-マーティン2

IMG_0201.jpg
ショップの棚に、カモメたち

IMG_0199.jpg
毎年、エルツ地方の木工品から選出されるトラディショナル&フォームという賞があります。
マーティンはこのカモメたちで、2010年に特別賞を受賞しています。

IMG_0198.jpg
が、しかし。
「突然訪ねたから片付いていない」と言う訳でもなさそうなショップ店内。
そもそもお店って、お客さんは突然訪ねて来るものですよね?

メッセの時期だから?とも思ったけど
多分普段からこんな感じなのかな?という印象。

IMG_0197.jpg
作品は、かろうじて直置きではないけれど(笑)
値段ラベルと段ボール積み上げは
初めから、お客さんが来ることを想定していないと思われる。

IMG_3198.jpg
まあ、ねこさんが2匹居るお店だしね。

ケーラー工房のチリもスキもないショールームの後に訪問したので
結構衝撃かつそのグダグダさが笑えて、ホッとしたのでした。

時間もなく、事前アポも無しなので、当然作ってるところは見られなかったのですが
この画像をネットにアップOKと快諾してくれた事からも
あまり細かいことにこだわらない工房なのかなーと。

マーティンのカモメたちアップしました。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

インスタ   → ドイツのクリスマス雑貨ザイフェン
ツイッター  → ドイツのクリスマス雑貨ザイフェン





category: 作品・工房紹介

thread: 雑貨・インテリアの紹介

janre: ライフ

[edit]

page top

ザイフェン2019-マーティン1

IMG_0205.jpg
時間があれば寄ろう、くらいのつもりで
アポも取っていなかったマーティン工房。

サイトによるとショップは開いてるっぽいし、一般客としてなら
まあアポも不要だわね、と訪ねました。
ケーラー工房から車で10分かからないくらいの所にあるはず。
が、ナビではココ!とさしてるのに、それらしきお店が見当たらず。

IMG_0204.jpg
しばらくグルグルして
「あれ?ここLADEN(=SHOP)って書いてある!ここ?」

お家の隣っぽい。
キョロキョロしてると、隣から女性が出てきて
「子どもの送迎に行かなくちゃ、なのに」とかブツブツモゴモゴ言いながら
お店のカギを開けてくれました。

IMG_3197.jpg
中にはズラリと、あの愛嬌のある可愛いカモメたちが!

IMG_0195.jpg
しかし!
ショップの中はネコのテリトリーらしく(笑)

IMG_0196.jpg
2匹のネコたちはいつもお店の中にいる慣れた感じ。
商品に当たって、落としたり壊したりする様子はありません。

ヴェルナー工房は作業場にネコさんが居たけれど、ショップの中にいる所は初めて。

マーティン工房が、色々ユルい雰囲気なのは感じていたけれど
やっぱりなぁ、と確信し、逆に好ましく思えたのでした。

ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

インスタ   → ドイツのクリスマス雑貨ザイフェン
ツイッター  → ドイツのクリスマス雑貨ザイフェン







category: 作品・工房紹介

thread: 雑貨・インテリアの紹介

janre: ライフ

[edit]

page top

ザイフェン2019-宿3

IMG_3311.jpg
リビングにテレビとラジオ。番組表もあり。

近くのスーパーで食材買い出しのついでに、黄色のチューリップ見切り品一束126円。
お部屋がパっと明るく。

チェックアウトの日も、まだまだ綺麗でした。

IMG_3312.jpg
二人掛けソファ一つと、一人用一つ。

IMG_3306.jpg
キッチンにコンロと料理道具一式。

IMG_3310.jpg
引き出しにカトラリー一式。

IMG_3309.jpg
棚の上に調味料とコーヒー。

IMG_3307.jpg
グラス、ジョッキ類。

IMG_3308.jpg
お皿とマグカップ。

IMG_3304.jpg
コーヒーメーカーと湯沸かしポット。

部屋はキッチン・リビングと寝室の2部屋。
3泊朝ごはん付き2人一部屋で合計25918円。
一人一泊朝食付きで4320円くらいの感じ。
さすがオフシーズン価格といったところかな?
(ザイフェンのハイシーズンは12月)

メインストリート沿いで、中心部からは下り坂。
そりゃ予約がすぐいっぱいになるのも道理です。

ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

インスタ   → ドイツのクリスマス雑貨ザイフェン
ツイッター  → ドイツのクリスマス雑貨ザイフェン





category: ザイフェン村について

thread: ドイツ

janre: 海外情報

[edit]

page top

ザイフェン2019-宿2


泊った宿の朝ごはん。二人分です。
毎朝、決まった時間に部屋の前まで運んでくれます。

階段を上がる音が聞こえるかな?と思ったら、いつも間にか置いてあります。

籠に入ってるのはチーズ、ハム、卵料理、果物とジュース。
驚いたのは、チーズもハムも果物も三日間毎日、違うものが用意されていたこと。
たくさん種類があるのですね。
小さなかごにパン色々。
ポットにコーヒーたっぷり。

IMG_0665.jpg
パンも日替わり。

IMG_3305.jpg
キッチンにトースターがあったので、温めて食べる。
美味しくて、朝から幸せ。

IMG_0666.jpg
ヨーグルトだったりクワルクチーズだったり。

ホテルの朝食ビュッフェも楽しいけれど、
テレビで朝のニュース見ながら部屋で朝食をとるのも、
寛いだ日常のようで、とってもいい感じ。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

インスタ   → ドイツのクリスマス雑貨ザイフェン
ツイッター  → ドイツのクリスマス雑貨ザイフェン








category: ザイフェン村について

thread: ドイツ

janre: 海外情報

[edit]

page top

ザイフェン2019-宿

553AE7EB-7BDA-4E5C-8C20-6E6460AA250C.jpg
今回の宿泊先はここ。 Ferienwohnnug Einenkel
海外の予約はBookingを使うことが多いです。

3F9A2900-8C21-4B48-AC4B-C135AE4774D4.jpg
アパートメントタイプなので、自動ドアでフロントがあって
という感じではありません。

IMG_0561.jpg
可愛い寄せ植え。

IMG_0562.jpg
温かい感じで普通のお家みたいな入口です。

IMG_3287.jpg
呼び鈴を押すと中からおばさまが出てきて、色々説明。
カギはオートロックだから気を付けてね、とか。

2C889934-AD45-4306-91DD-2DDDB7032123.jpg
2階に上がる階段のコーナーの飾り。

B77DCD9E-0ACF-458F-BA39-2A906FB157C4.jpg
部屋の中。リビングのソファーの上にはくるみ割り。

IMG_3290.jpg
壁のちょっとした飾りにウルブリヒトのミニ煙だし。

こんな風にあちこちに色々な工房ごちゃまぜで飾られています。
普段、商品として見る時、ザイフェンのお店で並んでいるのを見る時
こうして飾られているのを見る時、同じものでも場所によって空気によって
様々な場面で感じ方が変わります。

こんなにふんだんにザイフェンの木のおもちゃと出会う機会があるのは
やはり現地に訪れるからこそ、だとしみじみ嬉しくなります。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

インスタ   → ドイツのクリスマス雑貨ザイフェン
ツイッター  → ドイツのクリスマス雑貨ザイフェン



category: ザイフェン村について

thread: ドイツ

janre: 海外情報

[edit]

page top