FC2ブログ

ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃのトリコ seiffen

06/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./08

ドレスデンからザイフェンへ その3

画像 010
オルベルンハウを出発すると、ザイフェンまでは25分。
途中の看板にワクワクしていると、あっという間です。

ザイフェンに入ってから5つ目のバス停「Seiffen Mitte」(中央の意)は
ツーリストインフォメーションを10メートルほど通り越した所。

画像 047
そして今回、私が宿泊した「Hotel Erbgericht BUNTES HAUS」は、
バス停からは至近距離でとっても便利。


日本語で予約できるサイトもあるのですが、今回は直接予約。
フォーマットがあるのでカンタンで、お返事メールもスピーディでした。
(ドイツ国内の他の地域のホテルは、お返事が遅いor返事が無い所もあったので
24時間以内に返事が来ると、安心感が違います。
ひ、ひょっとして、私のドイツ語が怪しかったせい?)

画像 011
11才以下の子どもは宿泊無料。屋根裏部屋っぽい斜めの天井が可愛い。
枕の上にはチョコレートがありました。

公開工房の無料見学券や、お買い物したら割引になったりカフェ利用券がもらえたりする
クーポン券をチェックイン時にくれます。
(子ども料金が無料になる特典が多かったので、大変重宝しました)

画像 012
テーブルの上に、ミネラルウォーター(ガス入り)の無料サービスが一本。
ヨレヨレでたどり着いた身には、とっても嬉しい心遣いです。
冷蔵庫は無いので、ミニバーの飲み物は全部テーブルに出してあります。
(ザイフェンのホテル・ペンションで冷蔵庫が部屋についているのは、
4つ星の「Hotel Wettiner Hohe」だけらしい)

ほっと一息。ようやくザイフェンにたどり着きました。

ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

shop~seiffen~
スポンサーサイト



category: ザイフェン村について

thread: 海外旅行

janre: 旅行

[edit]

page top

« ザイフェンの歩き方 その1 おもちゃ博物館  |  ドレスデンからザイフェンへ その2 »

コメント

ドレスデン間のアクセス

初めまして。12月にザイフェンへの旅を計画中のカナと申します。

ドレスデンのホテルに滞在し、一日でザイフェンを往復するか、午前はマイセンを観光して午後ザイフェンへ、翌日お昼までにドレスデンに戻ってくるか決めかねていたところ、偶然、こちらのHPに辿り着きました。

具体的なバスの時間やドレスデンからザイフェンのアクセスが、写真とコメント入りで拝見できて感激しています。ありがとうございます。どんどん、ザイフェンが具体的なイメージになるので、すっかり夢中です。クリスマスシーズンの夕暮れのザイフェンが見たくなって、お勧めのホテルへの宿泊も検討しています。
ただ、やはりアクセスの点が心配です。ザイフェンからドレスデンのバスの時刻表などはお判りでしょうか。また、時刻表の探し方を教えて頂ければ幸いです。

唐突なお願いで恐縮ですが、どうぞよろしくお願いします。

今後も応援しています。

カナ



カナ #- | URL | 2008/09/14 19:34 | edit

カナさん
コメントありがとうございます。

いやぁ~しつこくしつこく旅行記を続けているので、飽きられ呆れられて
居るんだろうなぁ、と思いつつなところでした。

ありがとうございますっ!勇気百倍です。
ザイフェンへの経路が大変で今まで諦めていた方に、ガイドブック的なものにしたいと
願っていたので嬉しい限りです。

さて、ザイフェンからドレスデンへなんですが
ちょっと今、手元にあるのが↓これぐらいなんです。見れるかな?
バス会社はBVOでヤフードイツあたりから検索すると出てきます。

ザイフェンからオルベルンハウ
http://www.bvo-annaberg.de/templates/bvo/dokgalerie/34/453_R_091207.pdf
オルベルンハウからドレスデン
http://www.bvo-annaberg.de/templates/bvo/dokgalerie/34/R_364_R_091207.pdf

ドレスデンのバス会社でお姉さんに帰りのバスの時間も
プリントアウトしてもらったんで、効率よい乗り換え便メモが
部屋の中のどこかにはあるはず・・・。
連休中に、探しますんでしばらくお待ちを。

クリスマス時期のザイフェンですか~ステキでしょうね~~~。
私は、その時期は未体験なんですが、夕暮れ時から晩は
シュヴィップボーゲンやピラミッドのライトが本領発揮とばかりに
キラキラして、そりゃあ夢のようとか。

ザイフェンでお時間が取れるようなら宿泊をオススメします。
なにか、分からないことがあれば遠慮なくお尋ね下さいね。
語りまくりますので(笑)


seiffen #- | URL | 2008/09/14 21:46 | edit

ありがとうございます。

こんばんは。カナです。

早速、ご回答ありがとうございます。大変助かります、自力では辿れなかったと思いますので。

リンクを開けて、200%拡大で時間をチェックしてみました。
さすがに、予想以上にアクセスが難しいようですね。
平日訪問予定なので、まだ週末より便があっても以下のようなのですから。

Seiffen Mitte→Olbernhau Busbanhof     (バス乗換時間)
① 5:43       6:06                 34分後④へ
② 8:33       8:56             1時間44分後⑤へ
③14:13       14:36             ⑥と接続不可、  鉄道なら11分後⑧へ
④17:33       17:56                  4分後⑦へ

Olbernhau Busbanhof→Dresden(バス) Olbernhau → Dresden(鉄道)
④ 6:40             8:50
⑤10:40            12:49
⑥14:10            16:22         ⑧14:47       16:51
⑦18:00            19:59


日中の帰りのアクセスは良くないのですね。
ザイフェン発5:43では早すぎますし、Olbernhauのバス停で1時間44分も待つのも大変そう。
現実的なバス便はザイフェン発17:33→ドレスデン着19:59の1本のみということになるのでしょうか。

時間にゆとりがあればそうしたいところですが、ドレスデンで夜オペラ鑑賞(19:00)の予定があります。夕方までにドレスデンに戻っていたいので、バス(又はタクシー)+鉄道の組合わせの方が良いかしらと考えています。

バス+鉄道ケースの場合、③+⑧の組合わせしか見つかりませんでした。
乗換時間11分は十分かどうか気になるところですが、どう思われますか?
Olbemhauのバス停と駅は離れているらしいとの記述がありましたので。

バス+鉄道が難しい場合には、タクシー+鉄道になりますが、次の疑問が。。。
ザイフェンでタクシーが呼べるものでしょうか?
うーん、現地事情が分からず、悩んでしまいます。

何度もザイフェンを訪れていらっしゃる方は心強い相談相手です。
お知恵を貸して頂ければ幸いです。

また、バス会社の方に頂いた効率的な乗換パターンが見つかりましたら教えてくださいね。
私の勘違いで見落としている時間があるのかもしrませんので、その説はご教示願います。

どうぞよろしくお願いします。


カナ

カナ #- | URL | 2008/09/15 21:43 | edit

カナさま

効率のよい乗り換えは、その3本です(メモありました)
なかなか難しいようですね。
オルベルンハウのバスから鉄道駅へは徒歩7分と書いてありましたので
11分ではかなり厳しい。私なら止めときます。

タクシーはザイフェンでも呼べると思いますよ。
ホテルやインフォメーションで頼めばOKかと。
ただ、クリスマス時期だと観光客も多いのでタクシーがスムーズに
来てくれるかどうかは不安な要素ですね。

で、全く話は変わるのですが
私は帰路はザイフェン→フライベルクまで直通バス
フライベルク→ドレスデンまで鉄道という経路をとりました。
行きと同じでは楽しくないかな?と思って。

ザイフェンのインフォメーションで貰った時刻表では
ザイフェンから乗り換え無しでフライベルクに行けるのは午後の便だと
13:59→15:18
16:04→17:22の2本です。所要時間は1時間10分。参考までに時刻表です。
http://www.vms-aktuell.de/vms/TTB/000001f1d.pdf
終点のひとつ前で降ります。

フライベルクまで出られればドレスデンまではDBで30分。
この時刻表はドイツ鉄道のサイトで出てきます。

なので、こっちの方が良さそうかな?と思います。
フライベルクは小さな駅なので、乗り換えに困ることも、そうありません。
ただ、やはり旧東独の寂れた雰囲気の町(失礼)なので
駅前と言えども閑散としているし、駅のトイレは壊れっぱなしでした。

参考になるかどうか・・・計画を練るのは楽しい作業ですね。
また、何かありましたら遠慮なくどうぞ。


seiffen #- | URL | 2008/09/15 23:48 | edit

あ、そうだ。

時刻表をご覧になるとお分かりだとは思いますが
13:59分のバスはSaydaMarktでドレスデン行きのバスに
乗り換えることが出来ます。
(ドレスデン着16:17)

seiffen #- | URL | 2008/09/16 00:02 | edit

ザイフェン午後出発、ドレスデン戻り

おはようございます。カナです。

地球の歩き方にも載っていない貴重な情報をありがとうございます。
オルベルンハウOlbernhau経由はガイドブックにも載っているのですが、Sayda,Marktを経由するルートは、手元に4冊あるガイドブックにも載っていないので、大感激です。

プロは違いますね。本当にありがとうございます。
これで、なんとか滞在日数を延ばすことなく、夜オペラ鑑賞が出来そうです。

また、アドバイスをお願いします。
①ザイフェンバス停(kurort Seiffen Mitte)も、ご紹介されたホテルの近くでしょうか?行きと帰りのバス停は一般に違うとは思いますが。

②ザイフェン13:59発→フライベルグ乗換→ドレスデン
 kurort Seiffen Mitte 13:59発→Freiberg Bahnhof15:18着
 鉄道利用の場合、乗換はどの案がよろしいでしょうか?
 ご経験に照らして教えてください。
       乗換  Freiberg(Sachs)→Dresden Hbf
 A案   15分         15:33→  16:05 (RE30分) 
 B案   20分         15:38→  16:21 (S 43分)
 C案   50分         16:08→  16:51 (RB43分)

 また、ご自身はどのようなスケジュールで動かれたのですか?
 ザイフェン午前発?午後発?
 よろしければ参考までに教えてください。

③ザイフェン13:59発 Sayda、Markt乗換、ドレスデン16:17着
 Sayda,Markt着14:25
  (R-364 nach) Sayda,Markt発14:33  でよろしいでしょうか。


旅のプランニングは楽しくて、つい時間が経ってしまいます。
昨夜は遅い時間にもかかわらず、ご回答くださってありがとうございます。

また、よろしくお願いします。


カナ





カナ #- | URL | 2008/09/16 08:15 | edit

カナさま

弾む気持ちがこちらにも伝わってきて、私まで嬉しくなって来ます。

で、先人たちを差し置いて、プロなどとおこがましいというか
気恥ずかしいので、ただのザイフェンオタクとでも呼んでください。

まず、ホテルですがバス停からは2,30メートル位の感じでした。
ホテルの斜め前にツーリストインフォメーションがあるのですが
そちら側が到着時に降りるところ。
その向かいのWENDT&KUHNのショップ側がフライベルクに向けて
の乗車口です。

分かりにくいかな?
ホテルを背にして(野外博物館に向いて)右が到着、左が出発です。

seiffen #- | URL | 2008/09/16 10:47 | edit

失礼しました。DBのサイト覗きに行ってました。

次はフライベルク乗換えですね。
これはA案で大丈夫かと思います。バスはかなり時間通りに運行されて
いるようなので、よっぽどの遅れがない限りは。
駅自体が小さいのと(人口5万くらいだったかな?)そんなにたくさんの
種類の電車は走ってないし。

私は、フライベルク近辺の小さい町にどうしても行きたいところが
あったので(後日ブログに書くつもりです)フライベルクで一泊しました。
なのでザイフェン午前9:59発→フライベルク泊(近辺ウロウロ)
→ドレスデンです。

3番はこれでOKです。
saydaは他の村々に比べると、ちょっとだけ賑やかな雰囲気でした。
でも基本、田舎なんですけど。

バスは車窓が楽しめるのが嬉しいですね。

seiffen #- | URL | 2008/09/16 11:07 | edit

ありがとうございます。

ザイフェンさま、こんばんは。カナです。

いろいろとアドバイスを頂きまして、ありがとうございます。
アクセスの問題も解決して、一安心です。
これもザイフェンさんに出会えたお陰です。心から感謝しています。

また、お尋ねしてもよろしいですか?

ザイフェン滞在時間は夕暮れ時から、翌日バスの出るお昼過ぎまでの約一日の予定です。
せっかくの機会ですので、時間を最大限に活用して、有意義で楽しい時間を過ごしてみたいと思います。

①お勧めルート
夜の過ごし方や翌日のまわり方に関して、何かアドバイスを頂ければ幸いです。
優先順位をつけるとしたら、ベスト3はどちらになるのでしょうか。
博物館はもちろん、お勧めの工房等にも時間のあるかぎり行きたいのですが。
夕方5時過ぎですと、観光や買い物は無理ですよね? ホテルでゆっくりお食事を楽しむといった感じになるのでしょうか。

②英語
ホテルやショップで英語はどの程度に通じるでしょか? ドイツ語は入門者で勉強を始めたばかりです。これから旅行用会話とにらめっこの日々かとは思いますが、自分の覚悟のために、予めお聞きしておきたいのです(笑)。準備も必要ですから。

③ショッピング
実は、はザイフェンでは次のものを是非手にいれたいと考えています。
 ●小ぶりなクリスマス・ピラミッド
 ●モミの木用のオーナメント数種
お勧めのショップや工房があれば是非教えてください。

④アドヴェント・カレンダー
また、ドイツ製のアドヴェント・カレンダー(2008年用)を遅くとも11月中旬にはどこかで手にいれたいのですが、ザイフェンに限らず、ドイツ製のものでお勧めがありましたら、お教えください。

頼ってばかりで恐縮ですが、どうぞよろしくお願いします。


カナ



カナ #- | URL | 2008/09/16 22:47 | edit

カナさま

プランニングの楽しさが、私にまで伝染して来ました~♪

で、私は12月の大忙し賑やかザイフェンには行ったことがないので
あまり参考にならないかもしれませんゴメンなさい。

夕方5時にはお店はきっちり閉まるのですが、12月だとクリスマスマーケットの屋台が出ます
(何時までかは未確認です)
おいおい、ザイフェンの観光案内サイトに情報がアップされると思います。
教会コンサートなども開催されますのでスケジュールが合えばよいですね。

1、オススメルートですが雪の有無によって変わってきます。
2月でも、その年によって雪の状態は全く違いました。

雪あり(中心部)・・・おもちゃ博物館、博物館向かいのDREGENO(木工業組合)のショップ、リヒャルト・グレーザーのショップ兼公開工房。
雪なし(半径2キロ以内)おもちゃ博物館、ビンメルバーン乗車、DREGENOショップでしょうか。

ああ、でも全部オススメなんですよ~。どんなものがお好きか
(白木orカラフル、ミニチュアor煙り出しorくるみわりor天使etc.etc)
によって違うので、何とも言えませ~ん。
工房も作っているものが、それぞれ違うので・・・。
中心部から近く有名なのはミニチュア動物のクリスティアン・ヴェルナーさんと
動くおもちゃのウォルフガング・ヴェルナーさんでしょうか。

2、私は英語を使う機会が無かったので(そもそも話せないのですが)
未確認ですが、ホテルやショップなどは概ね40歳以下の人は大丈夫そうでした。
年配の方はキツイみたい(以前、ロシア語のほうが得意と聞きました)
でも、まぁ皆さん親切で根気よく聞き取ろうとしてくれるので、初心者ドイツ語でも、
そう苦労は無いと思いますよ。






seiffen #- | URL | 2008/09/17 13:31 | edit

つづきです。

3、小ぶりなピラミッド
カラフルな小型のものでしたらリヒャルト・グレーザーのショップ
白壁でてっぺんにRGと書いてある所です。
10センチくらいで3000円くらいからのお手頃なタイプが豊富です。
他にも可愛らしいタイプが多いです。

白木メインで20センチくらいからだとミューラーのショップ。
ホテルの隣です。ここはホントに質の良い作りで何年経ってもステキ。
ただ、お値段もちょっとステキで最低一万円くらいから。

オーナメントも好みによりますが、カラフルで種類の多いのは
ウルブリヒトのショップ。日本にも入ってきていますが現地直営店の
品数の多さには嬉しいメマイがします。

ほとんどの工房の主だった商品がDREGENOのショップにあります。
もし、特に工房にこだわりがないのであればココで探すのが早いです。

工房の場所など、ブログの方に書いておりますので良かったら
ご覧下さいね。

あと、オーナメントなどを購入する時の注意なのですが、よーく見て買うこと。
稀に、パーツが取れてたり端っこが欠けてたりすることがあります。
ピラミッドなどの大物は、固定した台の上に置いてあるので、わりと大丈夫なのですが
オーナメントは吊り下げてあるため、他のものとこすれたりしてはずれている事が。
(帰国して、ザンネンな思いをしたことが多々)


4、アドベントカレンダー
お子さん向きの可愛らしい絵柄でしょうか?大人向き?
大人向きの渋い色合いで宜しかったら、ワタクシのネットショップでも扱っております(笑)10月中旬~下旬にはアップしますので。
もちろんドイツ製です。

ドイツ製で日本で手に入りやすいのはGretz社(どちらかというと子ども向きの柄が多いような)とBRUCK&SOHN社(大人向き、私が扱っているのはコチラです)あたり。
今年は、ご当地アドベントカレンダーシリーズにするつもりで、ザイフェン、ライプチヒ、ドレスデンあたりの絵柄が幾つか入ります。

よろしかったらどうぞ~♪

seiffen #- | URL | 2008/09/17 13:59 | edit

楽しみです。

ザイフェンさま、こんばんは。カナです。

①アドヴェント・カレンダー
本日更新のブログで拝見しました。探しているのは大人向きですので、ザイフェンさまの取扱予定商品とイメージが合うようです。最初に出てきたカレンダー(ザイフェン)、素敵ですね。すっかり、気に入っています。でも今後、ザイフェン、ライプティヒ、ドレスデン(いずれも訪問予定地)のものがアップされるということですので、期待して、首を長~くして(笑)、お待ちしております。


②クリスマス・ピラミッッド&オーナメント
ご紹介頂いた工房やショップはメモを取り、またブログをじっくり拝見して場所を確認してみます。
工房別の個性や選ぶ上でのポイントをお聞きすることができて、大変参考になります。
自分の中でのイメージや好みがまだ固まっていないので、これもひとつの出会いなのかもしれません。
今からどんな作品・商品に出会えるのか、ワクワクします。心はすっかりザイフェンにと飛んでおります(笑)。
教えていただいたオーナメント購入のチェックポイントは、肝に銘じ。現地でしっかりチェックしてみますね。ありがとうございます。

③ザイフェンでの過ごし方
雪の有無で過ごし方やルート(行動範囲)が変わる、というのは成程と思いました。
やはりご経験者ならではの鋭い視点ですね。
それぞれに異なるアドヴァイスを頂き、細やかな心配りを頂いて、感激してしまいました。

大変感謝しています。
個人的には、行動範囲が多少狭くなっても、12月のクリスマスシーズンに雪景色のザイフェンを見てみたい気持ちがしています。
ところで、雪のザイフェンは寒いのでしょうね。どの程度の防寒必要なのでしょうか?
防寒コートに手袋・帽子・耳あて、さらにホカロンまで用意周到に準備が必要になりますか?

願わくば、他の都市同様に20時頃まで、クリスマスマーケットが開催されるとよいですが、今後定期的に、ザイフェンの観光情報サイトを訪れてみます。

④英語
確かにヨーロッパの若い世代の方は、国を問わず英語を共通語として流暢に話されますよね。少しだけ、安心しました。でも、せっかくのドイツですから、辛抱強く聞いてくださるとお聞きして、筆談になっても片言のドイツ語を話せるように頑張ってみます。

ザイフェンさまがお持ちのたくさんの「ザイフェン引出し」を期待して、今後もブログの更新を楽しみにしております。
一度拝見したブログも何度も拝見したくなります。
私の理解や知識が少しづつ増えていくたびに、何かしら新しい発見があるので、尽きることのない興味を覚えます。

これからもどうぞよろしくお願いします。

カナ

カナ #- | URL | 2008/09/17 22:15 | edit

ありがとうございます。

12月のクリスマス時期はザイフェンが一年で一番賑わって活気の
ある時なので、一度は私も訪れてみたいです。

お土産話を聞かせてくださいね。

さて、寒さですが。
2月の雪ありの年は、ほんとに寒かったです。
雪が積もって歩きにくい上に、吹き付ける雪、しかも夕方4時には薄暗くて5時には真っ暗。

雪を想定すると靴はブーツなどで滑りにくいものが良いと思います。

外は寒いけど、建物の中は暖房がよく効いていて暖かくセーターで
充分。移動時間が短い時はコートの着脱が面倒だなぁと感じました。
そう長時間外に居ないのなら、あまりに完全防備はムダになるかもしれません。

気温だけは、その時になってみないと分からないのですが
ここ数年、雪が少なく暖かい傾向にあるみたいです。

ザイフェンでは衣類などは手に入らないだろうからドレスデンなどに
いらっしゃる時に、気温が低めだったらマフラーを調達など、でも
良いかもと思います。
(ザイフェンはドレスデンより更に寒い上に雪が多いですので)

英語は若い方は使いたいらしい、と聞きました。
こちらがドイツ語で話していても英語で返事されることもあって。
まぁ、私はどっちにしてもよく分からないんですけど(笑)

海外のサイトなど見ていると、「日本語を世界共通語に!」運動とか
やりたくなりますわ。

seiffen #- | URL | 2008/09/18 16:21 | edit

ありがとうございます。

カナです。

防寒対策に、足元を忘れていました(笑)。
歩き回ることを想定して、ウォーキングシューズまでは念頭においていたのですが、ブーツですね。
ドレスデンで衣類・マフラー等を調達して、現地の天候に合わせて調整するのもよい考えですね。

雪がほとんどない地域に住んでいますし、スキーのために雪国を訪れる習慣もほとんどないので、憧れだけの雪景色。

実感がないので、大変助かります。
アドバイスありがとうございます。

カナ #- | URL | 2008/09/23 08:36 | edit
page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://seiffen.blog5.fc2.com/tb.php/125-1ae7ae46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top