FC2ブログ

ドイツのクリスマス雑貨ザイフェン

02/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./04

宿題やまもり

IMG_7228.jpg
ドイツ語もよく分からないけど、
英語も分からないので、大丈夫!(何が?)

春休みの宿題山盛りの手助けなんぞは
できませーん。

明日から、4月4日まで留守にします。
メールのお返事、注文の受付は出来ますが
発送は、5日以降になります。

ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ
スポンサーサイト

category: 日記

thread: ♪♪生活を楽しむ♪♪

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

ヒンメリ用麦わら30cm

IMG_6808.jpg
ヒンメリ用の麦わら30cmを、ドイツに発注。
入金手続きも済んだので、後は届くのを待つのみ。

4月中旬には、無事届くと思いたい・・・です。

長らく在庫を切らしていてご迷惑を
かけてしまいました。

実は、もう国内産の麦わらが収穫できる5月頃まで
待とうかなぁ、とも思っておりました。
でも、まぁこれが天候に左右されるものでもあり
5月に手に入るかと言うと、それも確実ではなく。

そんなわけで、お待ちの方、
入荷の目途は立ちましたので、もうしばらくご辛抱下さい。

このところ、ドイツに注文メールを出すと
どの方も必ず、お見舞い文を書き添えた返事を
返してくれます。

いや、ありがたいし文意は読み取れるんですが
「お気遣いありがとうございます。
当方は被害もなく、通常通り営業できております。
日本は今、大変な状況にありますが、どーのこーの」みたいな
難しい文章は書けず、いきおい
「大丈夫。元気です」みたいなそっけない感じになってしまい
折角のメールなのに、とちょっと力不足で悔しい感じ。

コミュニケーションのカギは、やっぱ言葉だよなぁ、と。



ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ハンドメイドの作品たち

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

今年ほど

IMG_7215.jpg
今年ほど、花をはじめ植物に慰められ、
春が待ち遠しい年はありません。

球根植物は、地上部がすっかり枯れてしまっても
時期が来れば、ちゃんとつぼみをつけてくれていました。

何を植えていたのか忘れてしまっていて
植木鉢をひっくり返して慌てることも
しばしばある、だらだらガーデニングですが
このアネモネも、小さいながら咲いてくれそうです。

IMG_7216.jpg
10cmくらいの小さな苗でウチに来た
ラベンダーも、ようやく花芽が。

ちょっとこの春は、本当に慌しくて
腰をすえて草抜きや植え付けに取り掛かれず。

時間泥棒が近くに来てるに違いない。




ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 未分類

[edit]

page top

ライフェンドレーンについて




百聞は一見にしかず。

ザイフェンの木のおもちゃ作りに、欠かせない技術
ライフェンドレーンの、動画がありましたので、ご紹介。

材料となる丸太の樹皮をはがし、削り
一つ一つ面取りし、色付けをして製品になっていく過程が
とてもよく分かります。

まるで、工房にお邪魔して目の前で
見せていただいているようだわ、と。
以前、行ったときの事を思い出しました。

出演なさってるのは、名手クリスティアン・ヴェルナーさん

何度見ても飽きず、思わずため息が出るような
技術です。



ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 作品・工房紹介

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

新聞チラシ

img030_20110324154204.jpg

新聞チラシはネタの宝庫。
これは、日本もドイツも変わりなく。

3月15日版に挟み込まれていた
一週間分のテレビ番組表と一緒になってた通販ページ。

新聞本誌にもイースターグッズ関連や
イースター休暇の旅行広告が目立っています。
今年のイースターは、遅めなので
まだまだ可愛いうさぎチョコの広告を見られそう。


img029.jpg
そして、通販と言えば洋服。
いくらファッションに無頓着な私と言えど
・・・これを着る勇気は無い。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ♪♪生活を楽しむ♪♪

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

本の持つ力

IMG_3934.jpg
小さい頃から本が好きでした。

本を読んでいるときが幸せ、気に入った所は
何度もしつこく読み返すクセは
すっかり大人になった今も変わらず。

子どもの本とおもちゃに関わる仕事をしていた頃に
登録していたメルマガから
先日、こういう活動が始まったことを知りました。

参加者の一人、杉山亮さんの児童書やおもちゃ絵ポスターには、
ウチの子ども達も、かなりお世話になっておりました。

以下、杉山さんのブログからの転載です。

今回はきっと長期戦になります。
あまりに多くのものが一度に奪われ、
どう考えても、そう簡単に復興とはいかないでしょう。
そうなると、人は役に立つものだけでは
長続きしません。
本来、花を飾ったり、絵を描いたり
歌を歌ったりする変な動物です。
でも、そういう変だけど好きなことをする中で
自分の尊厳を保っていくわけで
それができないととてもつらいです。
本もまた、なくても大丈夫な人もいるけど
ないととてもつらい人もいます。
大人も子どももそう。
そこに届けられば最低限の
役割ははたされます。

・・・転載ココまで


衣食住全てが整わない環境で
一冊の絵本が、子どもたちの心にもたらしてくれるものは
普段以上に大きなものに違いありません。

そして絵本は、子どものためだけに
あるわけではなく、ささくれ立った大人の
処方箋として充分効果を発揮してくれるはず。

何より、大人たちがてんてこ舞いの時
子ども達が、大人しく本を読んでくれてると
とっても助かる、という現実的な話。

本の持つ力は結構侮れない!
さて、私にも何か出来そうかな?
自己満足で終わらないよう、心してかからなければ。


画像はフラーデ工房の女の子
残念ながら、持ってるのは本じゃなくて楽譜なんですよねー。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: お気に入り絵本

janre: 育児

[edit]

page top

白くまクヌート

DSC01781_20110322130958.jpg
連休中、目に飛び込んできたこちらの記事にビックリ。

原因不明で死亡なんて。早すぎます。

2年前にベルリン動物園に行った時、子ども達が
口々に「クヌート!」と呼んで、真っ先に見に行き
売店にはグッズが溢れ大人気だったことを思い出しました。
(パンダもいたけど、その前は閑散としてた)

広い飼育場で自由に動き回り、プールに飛び込み
水しぶきを上げながら、のびのび遊んでいる姿が
とても楽しそうで、かなり長い時間眺めていました。

その後、ドキュメンタリー映画も作られたりして
順調に暮らしていると思っていたら・・・。残念。

画像はコーヒー豆の袋?を貰って遊んでいるクヌート。

合掌。






ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ドイツ

janre: 海外情報

[edit]

page top

急げや急げ!

IMG_4651_20110318205730.jpg
色々な方に、温かい言葉をかけていただいて
急に、目の前が開けてきた感じです(単純)

そうよ、普通どおりに生活できる私が
グジグジしてても始まらないわ(立ち直りはやっ!)

と言う訳で、このうさぎさんに
一刻も早く良い春を運んでもらいましょ。

急げや急げ!

このうさぎさんほど、慌ててるうさぎさんは
他には見当たりません。商品名も迷わず即決でした。

ドイツ語の商品名は「Osterhase Eierdieb」
Osterhaseはイースターバニー
Eierはタマゴ

diebは、あらまあびっくり「どろぼう、窃盗犯人」とありました。
オマエ、泥棒だったのかよー!と(笑)

もう一つの意味は「思いがけなく、こっそりと」

タマゴ泥棒?タマゴこっそり?
どっちでしょ。


取り扱い商品を選ぶ時、可愛らしいと思うものを
選ぶのは、もちろんなのですが
私は、それにプラスちょっと笑えるもの
ユーモラスなものを選ぶことが多いような気がします。

とてものことに、
「正統派伝統的エルツ山地の手工芸品」専門なんて
おこがましくて言えません(笑)
「天使と鉱夫」や「くるみ割り人形」などのラインナップが
極端に少ないのは自覚の上だー。



ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ 

category: 作品・工房紹介

thread: ♪♪生活を楽しむ♪♪

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

葛藤があるのですよ

IMG_39291.jpg
こんな事態の時に、お気楽に雑貨なぞ
紹介していても良いものなのか、不謹慎じゃないか、と
まぁ、こんなネットの片隅に居る様な
ブログでも、それなりに葛藤があるわけですよ。

で、少々テンション低めだったのですが。

でも、今はそれこそ衣食住が脅かされているけれど
それらの問題がある程度落ち着いたら
やはり心の慰め、というか潤いみたいなものが
あると無いとでは全然違うと思うので、開き直って。

フラーデのうさぎちゃんを紹介します。
どこから見ても可愛いよ!
このあたりは、やはりフラーデはヴェント&キューンの
影響を確実に受けてるな、と思わせる雰囲気です。





ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: 暮らし・生活

janre: ライフ

[edit]

page top

最近の切手は

IMG_7213.jpg
なかなかアタリが多い。
いや、クジが付いているわけでは無いですよ(笑)

私好みの絵柄のものがたくさん発売されていると
言うことで。

3月始めに出たのは、ピーターラビット。大好きっ!
80円と50円の2種類あります。

お花の絵柄は、いつも出たら即買いなんですが
これは、季節はずれのものを使うのは
ちょっと抵抗があるんですよねー。

ピーターは、年中OKなので少し多めに。

発送する荷物は小さいものばかりで、定形外郵便を
利用するほうが、宅配便よりお安くお届けすることが
出来るので、切手は大活躍です。

荷物の表面に、ズラッと5,6枚切手が貼り付けられていても
驚かないで下さいねー。





ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ♪♪生活を楽しむ♪♪

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

毎年必ず

IMG_7209.jpg
確か去年もビックリしたのに、すっかり忘れてました。

キッチンの勝手口の外に、ひっそり咲いてる水仙の花。

つぼみを付けていたことすら気づかず
今朝、黄色い花が咲いてようやく
「ああ、ココに水仙の球根があったんだわ」と。

毎年、何にも、それこそ肥料も水もやった覚えが無いのに
けなげに花を咲かせます。

ふふっ。しかも今年は花数が増えてるし。

植物の底力はスゴイなぁと感心すると同時に
力づけられたり。

昨日、地震とは全く関係ない
とっても個人的な理由で久々に凹み中に
いつものお店にコーヒーを買いに行ったところ
一目で「あら?今日元気ないですね?」と
見抜かれてしまいました。

うっ、顔にモロ出てたか。
・・・まだまだ修行が足りません。

IMG_7201.jpg
甘いものにも力づけられ中。これは桃?桜?
春は花モチーフがいっぱいでなんだか嬉しい。

画像は、某研修会で出た和菓子。楽しみなのよこれが。



ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ♪♪生活を楽しむ♪♪

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

こんな時こそ

IMG_7117.jpg
テレビをつけると、もう目が離せなくて
立ち上がれなくなる。
ネットも、つい情報を追ってしまうのでダメ。

こんな時こそ平常心!と自分に言い聞かせています。

大丈夫な地域に住んでいる今の私に出来ることは
ホントにささやかだけど、ヤフーのトップ画面から募金、
そして5ヶ月ぶりの献血くらいか。

何か出来るか?と落ち着かないけれど、
できるだけ節電し、ちゃんとしたご飯を作って眠って
こんな時だからこそキチンと日々を暮らしましょ。

被害にあわれた方は、この先まだまだ厳しい日々が
続くのだから、いざ何か役に立てることが見つかった時に
すぐ、動き出せるように。

category: 日記

thread: 暮らし・生活

janre: ライフ

[edit]

page top

イースター

IMG_4537.jpg
イースターは、まだまだ日本ではなじみの無い
行事ですが、お子さんがキリスト教系の幼稚園に
通われた、などのきっかけで興味をもたれる方も
増えてきたようですね。

かく言う私も、そうなんですが。

子ども達が小さい頃(15年位前かな?)
春先になるとお花やタマゴが描かれた
綺麗なカードを毎年、園から戴いてましたが
その頃は、それが何だかよく分かってなくて。

ネットでウロウロしていたら、イースターエッグの
絵付けワークショップなんてのを見つけて
とってもそそられ中です。


地震がまだまだ続いている様子。
テレビやネットで流れる映像に胸が痛みます。
どうぞ、これ以上被害が増えませんように。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: 暮らし・生活

janre: ライフ

[edit]

page top

あちこち

IMG_7198.jpg
あちこちから、進路決定!の話が聞えてきます。

いやぁ頑張った子は、皆ちゃんと報われなくちゃね。
神様はどこかで必ず見てるから。

人間、一生分の幸不幸の量は均等に決められてて
それが、いつくるかどうくるかは分からない、なんて
昔、聞いたような読んだような。

だからズルして、今は「助かったトクした」と思っても
将来絶対しっぺ返しがくるから。

「その昔、宿題の計算ドリルの答えを丸写しした
しっぺ返しが、ほらちゃんとお母さんに来てるでしょ」なんて
子どもに言い聞かせたり自分を戒めたり(笑)

春ですね。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ♪♪生活を楽しむ♪♪

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

ウルブリうさぎさんとウチのうさこさん

IMG_6973.jpg
クリスティアン・ウルブリヒトといえば
クリスマスオーナメントの種類の多さにメマイがする
会社ですが、イースターのオーナメントも結構な数。

どれも素朴な表情のうさぎさんで、無理に
ニコニコしていない感じが好き。

赤い屋根のお家に住む白うさぎさんだったり
ひまわり小鳥と一緒だったり、どれも可愛い。

IMG_6944.jpg
そして、負けず劣らず可愛いウチのうさこさんの
くつろぎポーズ。萌え~~~~。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

春のラッピング

IMG_7185.jpg
イースターエッグや、うさぎさんの注文を戴く時
「プレゼント包装で」と、おっしゃる方が
増えてきました。

3月は別れのシーズンでもありますね。

大切な方へのプレゼントに、ザイフェンの
木のおもちゃを選んで戴いたこと、本当に
嬉しく思っています。

春らしい色合いのラッピングを、と思い
薄いクリーム色の不織布を使ってみました。

贈られた方が、喜んでくれますように
気に入ってくれますように、と祈っています。

日差しは春めいてきたけれど、風はまだ冷たいなぁ・・・。

クーポンサイトで狙ってた温泉クーポンが、
タッチの差で売り切れ超ザンネン。皆、目ざといなぁ。
行きたいぜっ!温泉。




ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

生活者としてのザイフェン

img028_20110307201715.jpg
ザイフェンを含む、ザクセン地方のローカル新聞を
とり始めて一ヶ月。

中々、全部の記事にキチンと目を通すことは
難しいのですが、それでも写真があったり
見出しに、見覚えのある地名があると
よく分からないままに読み進めます。

で、やっぱりよく分からないまま
ドイツ語先生に解読してもらうのですが(笑)

2月22日付。

「ノイハウゼン村はミッテルザクセン(中央ザクセン?)のままで居たい」

何年か前から、出ては消えしていたノイハウゼンと
ザイフェンの合併案が再び盛り返してきた模様。

合併推進派の働きで、情報交換会なども開催され
ザイフェン側は乗り気だが、ノイハウゼン側は消極的。

人口3000人のノイハウゼンには年間3万人の観光客が
訪れている。
人口の減少などの問題は、近隣のサイダ、
ドイチェノイドルフ村などと協力して解決していきたいが、
その解決策イコール合併ではないと、
ノイハウゼン町長は話している。

というもの。かなり端折りましたが。

これまで、おもちゃ作りの村という方向からしか
見てこなかったエルツ地方が、今どんな問題を抱え
どうなろうとしているのかを、新聞を通して知ることが
出来ます。

ネットは確かに便利。でも自分の欲しい情報しか
目に入らない。ザイフェンに住む人たちも
おもちゃだけ作って毎日過ごしているわけではない、という
当たり前のことに気づく一日。

画像はザクセン地方に71万3千人の読者を持つ新聞
「Freie Presse」より。
ノイハウゼンを訪れた人が数多く記念写真をとる
村のシンボル的な場所。

ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: ザイフェン村について

thread: ドイツ

janre: 海外情報

[edit]

page top

春かと思ったら

IMG_7183.jpg
先週は、春来た?と思ったら
昨日、今日と雪が舞ってて寒いっ!

三寒四温とはよく言ったもので。

家の中にいても、急に暑くなったり寒くなったりするのは
私が更年期だからか?そうなのか?

一日に何度も、「暑っ!」とセーターを脱ぎ
10分後にまたサムサムっと着込んで、を繰り返す私に
家族は呆れ気味。

暑いのだけが続くのなら、この季節
自家発電で便利なんだけれど。

画像は、昨日卒業式で長男が
軽音部の後輩から貰ってきた花束の中の
スイートピー。昔から好きな花の一つ。

後輩からの寄せ書きを、チラッと覗いたら
「先輩!ベースと髪型と私服、マジかっこ良かったです」とか
書いてあって笑い。



ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ♪♪生活を楽しむ♪♪

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

顔立ちの好み

ドイツ旅行デジイチ 688
先日、花を持つ少女達について
書きましたが、好みじゃないのよねーの
一例として。
ここは、お花はとってもリッパなんですが、顔立ちがねー。

ドイツ旅行デジイチ 689
いや、これはこれで可愛いとは思うんですよ。

あくまで、「私の好みじゃない」と言うだけです。
くれぐれも。
これがダメとか、いうわけではありませんので。

私が扱っているものと、比べてみると
ハッキリ違いがわかるでしょ?


ドイツ旅行デジイチ 691
画像は、ホテルブンテスハウスの部屋の扉前に
飾ってある人形達。
廊下を歩くだけでもワクワクなホテルです。



ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 作品・工房紹介

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

継続は力なり

IMG_6993.jpg
ハマったら、とことんのめり込むけど
すぐ冷めて、長続きしない性格です。

キチンと一つのことに向き合えば、それなりに
リッパな成果を出せたんでしょうけど、
まぁ興味のあること優先だもんねー。仕方ないさ。

そんな私が休みつつサボりつつも、こうして
ブログを書き綴り、はや何年?と思って
旧ブログを見てみたら
2007年の9月にスタートしてました。

3年半かぁ。
読み返してみると、文体も選ぶモノも
変わってきたような、相変わらずなような。
でも、はじめの方はタイトルに恥じない「ザイフェン」に
関する内容で、チカラ入ってるなー、と。
(いつからだ、こんなグダグダゆるゆるになったのはw)

最初はクリスマスモノばかりで、イースター関連の
知識は全く無かったんですが、うさぎさんを
飼い始めたことも作用して、今ではすっかり
イースター・うさぎさん関連もメイン扱い。

で、昨日うさぎさんに関するちょっと嬉しい
お仕事の話を戴いたので、るるるんるん~♪
まだ、本決まりじゃないので伏せますが
決定したら、ソッコーでココに報告しますね。

古いブログを読み返して、ああブログって
私にとっては、まさに日記だわ!とw

画像は、カラフルうさぎのオーナメント
ええっと、口とヒゲの見分けはどこで?





ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: 暮らし・生活

janre: ライフ

[edit]

page top

ブルーメンキンダー

IMG_7073.jpg
今日から3月ですね。

これはイースターのカテゴリーに入るのかな?
ザイフェンの春の飾りの定番、ブルーメン・キンダー。

ブルーメンは英語で言うとフラワー。花ですね。
で、キンダーはチルドレン。子ども達。

このシリーズも色々な工房で作られているのですが
顔があるものは、やはり好みがあるので選ぶのが難しくて。

目が三角っぽかったり、髪が真っ黒だったり、
足がぶっとかったり三頭身だったり、と
どこの工房とは言えませんが、あんまり好みじゃないのよねーと。

そのなかで、WEHA工房の女の子達
エプロンドレスの形もふんわりしてて、色合いも可愛い!

マユの形や口の大きさなど、それぞれ顔立ちは違うけれど
あどけない感じの表情は共通しています。

それぞれ、違うお花を大事そうに掲げ持つ
春にピッタリのブルーメン・キンダー。

窓の外は、うす曇りだけれど
お部屋の中には春爛漫になります。


花を持つ少女、サイトにアップしました。
画像で見るより、実物の方が100倍可愛いですよ~。
写真のウデの無さが、商品に申し訳ないわ(笑)


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 作品・工房紹介

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top