FC2ブログ

ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃのトリコ seiffen

09/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./11

今年の清水飛び降り

コピー ~ IMG_6659
毎年、無謀だなぁと自分でも思いながら
注文するものがあります。

確か去年はビョルン・ケーラーさんの
聖誕フルセット

イイモノだということは重々分かっています。
分かってはいるけれど、なんせこのご時勢ですから
おいそれと嫁ぎ先が決まるとは思えない。

それでもまぁ、えいやっ!と。

大きな輸入元や商社からすると、ケタが違ってて
お恥ずかしいのですが、私が扱うものはエルツ山地のおもちゃの
中でも、どちらかと言うとプチプライスなものがメイン。

「自分が買いたいもの・ちょっと頑張れば手が届くもの」を
揃えているつもりですので、明らかに予算オーバーなものは
それこそ、清水の舞台でウロウロしてしまうわけですよ。

そして今年は、去年ほどではないけれど
ユーロがお安くなって、有利ではあるけれど
やっぱり思い切って
リヒャルト・グレーザーの家型ピラミッドを。

やっぱり良い!後悔はないっ!

*******

今年もやります。
Xmasmarket from Germany2010

Shopはこちら
ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ






スポンサーサイト

category: 作品・工房紹介

thread: インテリア・雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

ポストカード色々

img013_20101028132540.jpg
ポストカードも新しい物が入荷して来ました。

「ナゼ、そんな地味な柄ばかり選ぶの?」とメーカーのドイツ人の
おじさんに訝しがられながら、毎年選ぶのはやはり渋い絵柄のもの。

並べてみると、やっぱり見栄えがしないかも?と思って
今年は、多少色味のあるものも入れてみました。

img014.jpg

クラシックな「ザ・ドイツのサンタ」
どうだっ!と言わんばかり。

でも、メーカーの主力商品である、おじさんお勧めは
もっとすごくて、斜めに傾けると3Dで
目玉が飛び出したりするタイプ。
「これ良いだろー面白いよ~」と言われても
それは幾らなんでも、ちょっと違う。

blog20101014.jpg
かといって、これを注文した時の自分の考えも
かなり理解不能なんですが(笑)

このメッセージ、何て書いてあるのか
イマイチよく分からなかったのですが
どなたか、解読できる方ご教授ビッテ。

*******

今年もやります。
Xmasmarket from Germany2010

Shopはこちら
ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 作品・工房紹介

thread: インテリア・雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

最近手に入れたもの

IMG_6680.jpg
忙しいとか言いながら、ついYフオクを覗いて、
出会ってしまった「ドイツ民俗学小辞典」

ずーっと前から欲しくて、でも品切れ(多分絶版)で
書店には、到底あるはずも無く
最近では、探すのも諦めていたのに運命の出会いを
してしまったのでした。

ソッコーで落札し無事手元に。
古本なので、多少汚れはあるものの全然OK!

1985年初版だから、25年前の本。
さすがに、今ではそれはまずいんじゃ?という表現が
随所に見られ、読み上げようものならピー音とかが
いっぱい入りそうです。

図説のタイトルどおり、挿絵がいっぱいで
「アドベント」「ニコラウス」など、お馴染みのものから
「コガネムシはドイツでは春の使者。バターで炒めパンに塗ると
万病に効く」って、ホンマかい?と言うような記述まであって
ちょっとの空き時間に、どこから読んでも大丈夫で
しかも楽しい!

久々、「ほぉこれは良い物だ。キシリアさまに~」とか
心の中で呟きましたとさ。

画像横のモノクロのポストカードは、一向にサイトに
アップできないまま日が流れていく、今年の入荷分。
あああ~。

*******

今年もやります。
Xmasmarket from Germany2010

Shopはこちら
ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ




category: 日記

thread: 海外旅行

janre: 旅行

[edit]

page top

新入荷!スパイスツリー

IMG_6435.jpg
今年、「ブナの実ツリー」と共に
初めて仕入れてみたオーストリアの「スパイスツリー

シナモンやクローブなどのスパイスが、ツリーの形になっていて
あたりに良い香りを漂わせてくれます。
撮影のため袋から出した途端、あたりに広がる香りに
思わず深呼吸しました。

オーストリアでは、伝統的にこのツリーが作られているらしく、
まさに香りのクリスマス、と言ったところでしょうか。

きつい香りではないので、キッチンにおいても大丈夫な気がします。
もともと、お料理に使うスパイスですしね。

そして落ち着いた色合いは、カラフルなサンタや白木のもの
他のどんなものとも相性が良さそうです。

IMG_6439.jpg
円錐形の型の上に、数種類のスパイスを接着剤で隙間なく貼り付けてあります。
「木の実」という性質上、水気には要注意。
そして、接着剤での仕上げなので落としたりするとパーツが
外れることもあり、このあたりの取り扱いの注意は
ザイフェンの木のおもちゃと同じくボンドで簡単に接着しなおせます。

Fァブリーズなどの、人工的な香りが苦手な方
ぜひお試しあれ。


*******

今年もやります。
Xmasmarket from Germany2010

Shopはこちら
ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 手作り

thread: インテリア・雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

ついに!

IMG_6625.jpg
今日は朝から、一日雨降り。
あら?ハトさんは?
巣の中に姿が見えず。

IMG_6626.jpg
巣から50cmくらい離れたところの枝先にちょこん、と
座ってました。雨に濡れるよ?


IMG_6624.jpg
飛ぶ練習は出来たのかな?
まだまだ、鳴き声はせずはばたき方にも余分な力が
入っている様子。

ちょっと寂しいけれど、もうすぐお別れね。多分。

*******

今年もやります。
Xmasmarket from Germany2010

Shopはこちら
ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ



category: 日記

thread: 日々のできごと

janre: ライフ

[edit]

page top

うさぎうさぎうさぎ

IMG_6479.jpg
今日の朝刊に、年賀状印刷の折込チラシが入ってました。

ずらりと並ぶうさぎイラスト。
可愛いものもあり、そうでないものもあり。

私が、ここ数年毎年春先に訪れている
うさぎの島「大久野島」でもうさぎの年賀状宿泊プランなんてのが
企画されてて、うさぎさん好きやうさ飼いさんには
12年に一度の気合の入る年賀状作成でもあります。

毎年イベントには、クリスマス雑貨の他に
ちょっとだけイースター物も持って行くのですが
今年は、うさぎさん関連も色々ご紹介しようかと思っています。

画像は、4年くらい前に一度仕入れて
それっきり在庫を切らしていた、「スポーツカーうさぎ

赤いスポーツカーといえば
♪ 緑の中を走り抜けてく真っ赤なポルシェ♪ですよ。
ああ、フルコーラス歌詞覚えてる上に、間奏のギターの
メロディまで歌える。

しかも、最近 ♪ダンシングオールナイト♪は
サンマンキャッシュバックだしw

*******
業務連絡
ちょっと今晩から、日曜晩まで
ヤボ用その2で留守にします。
メールのお返事は、来週以降になります。
スミマセン。

*******

今年もやります。
Xmasmarket from Germany2010

Shopはこちら
ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ






category: 作品・工房紹介

thread: うさぎ

janre: ペット

[edit]

page top

お試し下さいな

IMG_6623.jpg
ストロースターのお試しセットを作ってみました。

これまでの初級者セットには
長い麦わらが50本という、初めてさんには結構な量の麦わらが
入ってて、もっとお手軽に、カラーも混ぜながら
試せたら良いなぁと思っていたので。

このキットでは、大きなストロースターは作れませんが
ツリーを飾るオーナメントのサイズなら充分。

いくつか作ってみて、もっと!となったら補充用の
麦わらをどうぞ。

秋の夜長にクリスマスを思いながら
ハーブティーを片手に、オーナメントを作る。
・・・なんかちょっとステキ。
(実際は、お風呂上りでパジャマ姿だったりして
あんまりステキとは言いにくいかも、ですがw)

*******

今年もやります。
Xmasmarket from Germany2010

Shopはこちら
ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ



category: 手作り

thread: ハンドメイドの作品たち

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

どんどん大きく

IMG_6619.jpg
すっかりハトさん観察記になっていますが。

驚かしてはいけないと、毎日は覗くのはやめてるんですが
それでも気になって。
こんな近くで、見ることが出来るなんて初めてですもん。

いやー大きくなるのが早いこと。
もうすっかり、毛の色は大人と同じ感じですが
それでも、まだ飛ぶ様子は無く
お母さんハトが時々、エサを運んでいます。

日中は、ほとんどじっとしていて
体の向きが変わってるから
ああ、生きてるのねーとわかるくらい。

飛ぶ練習するところとか、見てみたいなぁ。

まだ、木の葉は落ちては来ていないけれど
あと一ヶ月もすると、枯れ葉がどんどん落ちて
枝だけになって、周囲から丸見え。

そうなる前には巣立たなくちゃ、ね。

*******

今年もやります。
Xmasmarket from Germany2010

Shopはこちら
ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ








category: 日記

thread: 日々のできごと

janre: ライフ

[edit]

page top

そりゃかなわんわ

IMG_5076.jpg
なんて、つい大阪のおばちゃんのような口調になってしまいましたがw

ホームセンターに、日用品など買いに行ったついでに
目に付いたクリスマスツリー。

ああ、もう店頭に並んでる。
年々早くなるなぁ(←オマエが言うな)と思いつつ
並んでたオーナメントを見ると10個で298円。

で、今日のタイトルに戻るわけですよ。

いくら「ドイツのマイスターが一つ一つ丁寧に手作りして」
「毎年、選びに選んで少しずつ増やしていくのが楽しみ」と
力説しても、そりゃその価格には
どう逆立ちしても勝てませ~ん。

流行の使い捨て雑貨に、勝負を挑む気は
さらさらありませんが、時々心が折れそうにはなりますな。

せめて私に出来るのは、
目に留めてくださった皆様にお届けする折
送料がなるべく少なくて済むように、梱包を工夫して
重量を減らしサイズも小さくして、でも壊れないように
詰め物は入れて、定形外郵便・メール便・宅配便の情報を見比べること
くらいでしょうか。

画像は、オーナメントかご(大)
大と言っても、高さ4cmくらいなので小さいです。

さて、愚痴っても始まらない。
つか、クリスマスシーズンは世間的にはまだ始まってない?
今年も頑張りましょ。


*******

今年もやります。
Xmasmarket from Germany2010

Shopはこちら
ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ







category: 作品・工房紹介

thread: インテリア・雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

ショートトリップ

DSC03399.jpg
付き添いと言う名のヤボ用で、ちょっと京都へ。

一人の時間が5時間くらいある!
ココでずーっと、心ゆくまで堪能しようかとも思ったけれど
折角の秋晴れが勿体ないわ、と思い返し
特にあても無いままウロウロとしてきました。

金閣寺は、朝9時にも関わらず修学旅行生や中高年のツアー客で
百貨店並の大混雑。鐘付き一回200円に苦笑いしながら早々に退散。

次いで、画像の北野天満宮に。
ヤボ用の元について、しつこいくらいお願いw

DSC03403.jpg
あまり人気の無い境内をひとしきり散策し、ノンビリ。
入口の門の、何というのだろう?このドアノブのような部分が
キレイだなぁと思ったので、しげしげと眺めて。

誰かと一緒だったり急ぎ足では、気になりつつも時間に追われ
見逃していたところも、気の向くまま留まれるのが、
とっても嬉しい。

DSC03409.jpg
そして、ふらりとお昼に入ったカフェの
お手洗いの壁の落書きっぽいものが、可愛かったので。
何を撮ってるんだかですが(笑)

つかの間のショートトリップ。
随分とリフレッシュ出来て、生き返っております。

*******

今年もやります。
Xmasmarket from Germany2010

Shopはこちら
ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ちょっとおでかけ

janre: 旅行

[edit]

page top

ヒンメリ

我が家のヒンメリ
ヒンメリの材料をご注文いただいた方から
作品の画像を戴くことがあります。

皆さん、それぞれに工夫をなさっていて
どれもスゴイ!

先日、送っていただいたMさまはアイアンを支えに使い
モビール仕立てにするのがお気に入りだそうで
いやぁセンスがある方が作ると、伝統的なものに
新しい味付けがされて、ステキさに拍車がかかるなぁと感心した次第。

Mさま曰く
「勢いに任せてゆる~りと作っては友人にプレゼントしているため、
作品を全く発信していないのです・・・。」と言うことで
私がココでちょっとお披露目。

幾何学的なもの、って美しいです。
キチンキチンとした線のつながりが立体になって
奥行きが出て、ゆらりゆらり。

見てて飽きませんね。

秋の夜長、今年はこんな手作りはいかがでしょ?


*******

今年もやります。
Xmasmarket from Germany2010

Shopはこちら
ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ










category: 手作り

thread: ハンドメイドの作品たち

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

メッセージカード

wkk2500.jpg
メッセージカードは白い封筒つき。

メッセージカードって、なかなか使う機会ないですよね?
ステキな絵柄のものを見つけると、ついつい手にとってしまって
でも、もったいなくてなかなか使えなくて
気づいたときにはコレクションかよ!というくらいの量にビックリ!

時々、出して眺めるのも楽しいので良いのですが
今、話題の「断捨離」とはかけ離れている…。

画像のカードは「ライプツィヒ市庁舎
右の下には、ストロースターとくるみ割り人形をカゴに入れた女性と
リンゴらしきものを持った男性。

物々交換の様子でしょうか?
それとも、わらしべ長者? もしかして戦利品を見せ合う夫婦?
渋い色合いの絵柄を眺めていると
色々なストーリーが頭に浮かびます。

アドベントカレンダーと同じ、ブリュックス&ゾーン社のものです。
二つ折りのカードに白い封筒が付いていて、実際に使わなくても
クリスマスのミニチュアと一緒に飾ったり、クリップで留めて
壁にかけてみたり、と色々使えそうです。


*******

今年もやります。
Xmasmarket from Germany2010

Shopはこちら
ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ







category: 作品・工房紹介

thread: インテリア・雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

雛さんキターッ!

IMG_6618.jpg
先週、ちょっと困ったなぁと思ってたら。
いつの間にか雛さんが!

そーっと見守るつもりで、あんまり覗いて不安がらせちゃいけないと
久々、今朝見てみたら、居ました雛さん一羽。
画像では、見えにくいですがグレーの体に黄色い羽が
まばらに生えていて、妙な感じで、
もう、タマゴから孵って随分日がたつのではないかと
思われる風体。

ツバメみたいに、ごはんごはんとうるさく鳴かないから
全然気がつきませんでした。
wikiによると15日くらいで巣立つそうだから
もうあとしばらくは居るのかな?

若母の姿が見えないけれど、まだこの雛は飛べないようなので
ご飯を運んでやらなくちゃ。何の世界でも母は忙しいですね。

*******

今年もやります。
Xmasmarket from Germany2010

Shopはこちら
ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ







category: 日記

thread: 日々のできごと

janre: ライフ

[edit]

page top

新入荷!オーナメント

IMG_6576.jpg
シュヴィップボーゲンでおなじみのRATAGS社から
今年初めてオーナメントを入れてみました。

正直、ココの人形・動物系はカオが好みではないので
仕入れたのは、もっぱらソリとかばかり。

もともと6個で1セットなのですが、ちょこんと一個だけ
置いておくのも可愛いし、バラ売りするために種類ごとに分けよう、と
思ったのが運のつき。

セットごとに同じものが入っていると思いきや
載っているものの形は同じで、ソリの色も同じ。
でも、色が違う!バラバラ。

カタログとも違うし
これはもう、職人さんが作る時にパーツだけ揃えて
色はランダムに接着して行ったとしか思えない。
(よくあります。こういうこと)

しばらく奮闘して、きぃ~~っ!となったので
もう、これは単品でご注文いただくときは、種別の指定は
お任せいただくことにしたいと思います。

手のひらで握りこめるくらい小さな小さなソリ。
可愛いですよ。


*******

今年もやります。
Xmasmarket from Germany2010

Shopはこちら
ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ



category: 作品・工房紹介

thread: インテリア・雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

ドイツ製アドベントカレンダー

2604.jpg
アドベントカレンダーサイトにアップしたとたん
注文を戴き、皆様に待たれてたのね!と嬉しく思っています。
ありがとうございます。

今年の新作のなかでも、私のお気に入りはこちら「あらあら大変!

クリスマスツリーにオーナメントたくさん飾って出来上がり。
でも、ちょっと目を放した隙にあらあら!大変なことになってます。

昔のクリスマスマーケットの風景を油絵風に描いた
ブリュックス&ゾーン社ですが、以前はドイツ・オーストリア各地の
シリーズがメインだったのに、去年あたりからなんだか違う雰囲気の絵柄が
ポツポツ出ています。
(ちなみに去年は、酔っ払ったおじさんがツリーをひっくり返して
尻餅ついてました)

クラシックなシリーズも、もちろんステキですが
大人な雰囲気の絵柄なのに、お茶目なシーンが描かれているのが
楽しくて、ちょっとしたプレゼントにも。
受け取った方に笑顔も一緒にプレゼント出来そうです。

ドイツ・オーストリアのご当地クリスマスマーケット柄と
あわせて、こちらの新作もオススメです~♪


*******

今年もやります。
Xmasmarket from Germany2010

Shopはこちら
ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 作品・工房紹介

thread: インテリア・雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

ザイフェンからのニュースレター

IMG_5672_20101007211606.jpg
時々、思い出したようにザイフェンの観光協会?から
ニュースレター(メールマガジン)が届きます。
いつ登録したかは、さっぱり思い出せないのですが。

2,3日前に来たものに、クリスマスマーケットにむけての
イベントスケジュールが書かれていたので、ご紹介。

まず10月9日ロックンロールナイト…って何をするんだろう(笑)

アドベント第一週の金曜日11月26日、夕方5時30分に
町中のランタンに灯りがいっせいにともされクリスマスマーケットの幕開けです。

今年、ザイフェンのクリスマスマーケットは20周年を迎え
より一層にぎやかに11月27日から12月19日までの間
60件の屋台が店開きをします。

恒例のおもちゃパレードは11月27日と12月11日。
サンタがおもちゃをたくさん載せた荷車をひいたり
鉱夫姿のおじさんが揃って行進したり。

12月に入ると他にも、まだまだあるようです。
情報はドイツ語のみなので、四苦八苦ですが
翻訳サイトもあることだし、興味のある方は
解読にチャレンジしてみてはいかが?

秋の夜長に、なんちゃって翻訳に悩まされましょう。

画像は聖歌隊3人
マットな黒味がキレイ。


*******

今年もやります。
Xmasmarket from Germany2010


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ





category: ザイフェン村について

[edit]

page top

ちょっと困った

IMG_6496.jpg
庭の木にハトさんが住んでいる。

以前から時々、巣をつくることはあったんだけど
いつの間にか居なくなってたりして、結構不定期。

先週から居る今回のハトさんは、なんだかまだ若いのか小柄な体つき。
巣を作る場所も枝先で、強風に煽られると
すぐ落ちてしまいそうな感じ。
しかも次男の部屋の窓から、手を伸ばせば届きそうなくらい近い。

鳴く声も「フーフーホッホー」とリズミカルじゃなくて
「フーホッホホー、フーホー」とかちょっと変。

もう4,5日全然飛び立たず、じーっとしてるので
タマゴでも温めてるのかなぁ?父ハトは見かけないんで
ご飯どうしてるのかなぁ?と脅かさないように見守り中。

で、困った問題が一つ。

この庭の木、毎年11月のイベントに向けてディスプレイ用の枝モノに
使うので、あと2週間くらいで剪定したい。
毎年、落葉樹なんで枯葉がどっさり舞い落ちる前にさっぱりさせつつ
ディスプレイ材を確保するのに丁度いいんだけど。

ハトさんが居るんじゃ剪定しにくいなぁ。
「いつ頃まで滞在のご予定ですか?」とか聞きたいわ。


*******

今年もやります。
Xmasmarket from Germany2010


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ♪♪生活を楽しむ♪♪

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

エルツ山地の工芸品カレンダー2011

IMG_6491.jpg
毎年恒例のエルツ山地の工芸品カレンダー2011が入荷しました。

ごくわずかながら、心待ちにしている方がいらっしゃいまして、
毎年入荷のご案内を差し上げるたびに
そりゃあもう喜んでくださるので、私としても嬉しい限り。

2011年の表紙はリヒャルト・グレーザーの天使と鉱夫のペア。
伝統的なものは、どこか澄ました顔をしていることが多いのですが
ここの天使と鉱夫は、目もパッチリで柔らかい顔立ちです。

二人とも手にはキャンドルだけでなく、しっかりおもちゃを持っているのも
ここらしいと言えるかも知れません。
…なんて事を、一枚の写真からつらつら考えるのも楽しいです。

IMG_6493.jpg
フュヒトナーさんのくるみ割り人形や、ライヒセンリングさんの
おもちゃ作りの夫婦など、月替わりで作品が発表された年と
受賞歴が紹介され、最後のページには各工房の住所が記載されています。

IMG_6494.jpg
限定2000部しか印刷されませんので、気になる方は
早めの手配が良いかと。今年はユーロの関係でちょっとだけ
お求め安くなっています。

で、今日の私の失敗。
先日、Aマゾンをウロウロしてて「Erzgebirge」(エルツ山地)と記載された
カレンダーを発見!
おおっ!これは私が買わずに誰が買うよ!と思って即注文。
で、届いてみたらなんと2010年版。あちゃーあと3ヶ月で終わりだよー。


*******

今年もやります。
Xmasmarket from Germany2010


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 作品・工房紹介

thread: インテリア・雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

新入荷!ブナの実ツリー

IMG_6423_20101004142056.jpg
オーストリアからやってきたブナの実ツリー

どんぐりに松ぼっくり。自然のものはもうそれだけで
かわいらしい形をしていて、大人になった今でもつい拾ってしまいます。
(拾ってどうするよー?という声が聞こえてきそうですが)

このブナの実は、パチンとはじけた形が面白く
日本では(私の住んでいるところ近辺では)あまり見かけません。

ブナには、いくつか種類があるらしく日本のブナの木と
ヨーロッパの木では品種が違うのかも知れませんね。

殻は、ちょっと分厚くピスタチオくらいの硬度はありそうな感じです。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 手作り

thread: インテリア・雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

10月です

postcard2010_20101001160044.jpg
さて、今日から10月。

私がサボっていても、当然ながら日々は流れ
クリスマスものは着々と入荷してきておりました。
(このクソ暑いのにサンタかよ!と毒づきそうになったのは秘密w)

今年で4年目となりますクリスマス限定イベント
「Xmasmarket from Germany2010」

11月5日~23日まで
例年通り コーヒービーンズショップ アロバー2Fギャラリーにて

今年初めて仕入れてみたものなど、これから
ここでボチボチ紹介していきますね。

というわけで、テンプレートも久々に変更し
心機一転。今シーズンも幕開けです!


追記(10月2日)
ブログタイトルの画像について、質問を戴いたので。

これは、ノイハウゼンからザイフェンに入る道沿いに立てられている
看板(というかオブジェ)です。
バスでオルベルンハウから入るルートとは違うので、中々お目にかかれないかも。

日本でブームのゆるキャラじゃなくて、正々堂々
村の特産品を「どうだっ!」とばかりにアピール。
Spielzeug=おもちゃ、dorf=村、です。




ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: イベント

thread: インテリア・雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

Xmasmarket from Germany2010

postcard2.jpg
postcard.jpg

今年で4回目となるXmasmarket from Germany

毎年、「子どもと一緒に楽しむ」「ピラミッドをメインに」とか
「手作りのクリスマスオーナメント」などテーマを決めています。

今年は「大人も楽しいクリスマス」

例年通り、木の実や麦わらを使ったクリスマスクラフトのワークショップや
いつもココで紹介している、定番のザイフェン直輸入の
クリスマス雑貨のほかに、初めて仕入れてみたオーストリアのスパイスツリーや
メッセージカードなど約500点が並ぶ予定です。

会期中、ずっと私も会場に詰めております。
(というかスタッフいないのでw)

大切な方へのプレゼントに、自分の宝物を探しに。
どうぞ、お越し下さいませ。お待ちしております。

category: イベント

thread: インテリア・雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top