FC2ブログ

ドイツのクリスマス雑貨ザイフェン

02/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

無事

DSC03318.jpg
大久野島から帰宅しております。

赤ちゃんうさ、妊婦うさなども居て
出産シーズンたけなわ。まだちょっと寒かったですが。

昨年に比べて、なんだかうさぎさんの数が減っていたような
気がして、休暇村のスタッフの方にお尋ねしたけれど
特に何も無い、との事。

悪い病気など流行っていなければ良いのですが。
全てのうさぎさんが幸せになりますように…。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ
スポンサーサイト

category: うさぎさん

thread: RABBIT(うさぎ)

janre: ペット

[edit]

page top

急げや急げ!

IMG_4651.jpg

さて、今週末から恒例の大久野島に行ってきます。
毎年この時期のお楽しみ。
もう何年目になるんだろう?と思って数えてみたら
まだ3年目でした。

うさぎさん好きの人じゃないと、そう何度もは
行かないところだろうなぁ(笑)

ずーっと昔
私がまだ小学生だった頃、両親と一緒に行ったことがあって。
高学年だったような気がするのですが、うさぎさんは
今ほどたくさんは居なかったような記憶が。
でも自転車に乗って島内一周したりしたのは楽しい思い出。

あああ、でも年度末のあれやこれやと重なって
全然準備できてない。急がなきゃ急がなきゃ。

画像はユニークなポースが楽しい急げや急げ!  
こちらも大急ぎでイースターエッグ運んでいます。

* 3月28日~30日までshopはお休みします。
ご注文は受け付けていますが、お返事・発送は31日以降になります。
ブログの更新も30日までお休みします。ごめんなさい。

ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: うさぎさん

thread: RABBIT(うさぎ)

janre: ペット

[edit]

page top

今年は4月4日

DSC02255.jpg
日本では、まだまだまだまだ馴染みのないイースター。

だけど、徐々に広がって来てるのかな?と思うのは
こんなイベントを見かけたとき。

クリスマスにしてもハロウィンにしても
謂れがどうこうよりも、まずは形から入るお国柄。
春を楽しむ行事として根付いてくれると嬉しいな。

消費を刺激するために、モノをこじつけで売るのは
ちょっとカンベンだけど。
(実際昨年、「年明けうどん」を仕掛けようとしてるのみて
笑っちゃったし。)

今年のイースターは4月4日。
いつまでも冬ごもりしてないで、春に向かって復活しなきゃね。


画像は、マインツの道端にて同じポーズで寝てて
おかしかったので隠し撮り失礼。
春眠暁を覚えず?ちょっと違うか。




ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: インテリア・雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

健康じゃないよー

DSC02331.jpg
なるべくキチンとした食事を心がけては、いるつもり。
でもまぁ、ついカンタンな方向に流れることも多々ありまして。

結構、食べた後で後悔することも多いので
インスタントモノ、冷凍モノは排除するように
買い置きはしないようにしているのですが…。

ちょっと最近、私が留守の間に男達が食べたと思われる
カップ麺やカップ焼きそばの残骸にうんざりする事が続いたので。
わざわざ、スーパーに食料品を買いに出かけて
なぜカップ麺を買って帰るのかがわからん。

他に、お惣菜やお弁当も売ってるんだから
そっちの方がマシじゃないかな?と思うんだけど。

画像は、フランクフルト空港での待ち時間に
話の種に、と注文してみたカップ麺。

いまだかつて食べたことがないくらい・・・まずい。
おわんの「健康」の文字が白々しくて笑い。



ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ♪♪生活を楽しむ♪♪

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

大きくなったわね

ドイツ旅行デジイチ 1141
本日、次男の中学卒業式。

と言っても中高一貫なので、同じところに
来年度も通うので、取り立てての違いは無いのですが。
(ましてや、明日から3日間同じ顔ぶれで
山の上で合宿なんで、お別れムードは皆無)

卒業証書を渡され、一言ずつ将来の目標などを発表。
「情報工学を学びゲームプログラマーになりたい」んですか。
そーですか。

まぁ何にせよ、つつがなく一人前になってくれりゃ
それで充分。
良い友達と師に恵まれ、楽しそうに過ごしている様子を
見るだけで、母は満足ですよ。

画像はリヒャルト・グレーザーのショップに併設された
カフェのテーブルの上に飾ってあった小輪のバラ。



ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: 日々のできごと

janre: ライフ

[edit]

page top

ヴェルナーさん何を・・・

DSC00371 099
久しくネットサイトめぐりを怠っていたら…。

とっくに終わったネタで申し訳ないのですが
バンクーバーオリンピックに向けて、クリスティアン・ヴェルナーさんが
ちょっと怪しいザイフェンのヘラジカなんてものを作ってました。

ザクセン州のオリンピック公式マスコットとして
オリンピック村などで販売したり、関係者へのプレゼントとして
使われたそうです。
会場ではクリスマスの村として、ザイフェンの紹介ビデオや
ヴェルナーさんの工房の様子も流されたとか。
ちょっと見てみたかったかも。

ヘラジカの首にはザクセン州とカナダの国旗のタスキ掛け。
ザイフェンのツーリストインフォメーションでも
販売しています。ちょっとレア物?

画像は、わっぱ入り鳥さんセット
やっぱヘラジカじゃなくて、こっちの方が好き。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 作品・工房紹介

thread: インテリア・雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

日々の心得

IMG_3905-1.jpg
先日「捨てる!技術」がベストセラーになった辰巳渚さんの
お話を聴く機会がありました。

お話のメインは、住まいを中心に家事全般について。
「家事が好きになるコツ」のようなタイトルに
惹かれて参加した方も多かったのかな?

我が家には、毎朝「小学生新聞」が来ます。

日替わりでイケガミさんが、時事問題について
解説してくれたりして読みやすいので、小学生が
育った後もなかなか止められなくて。

辰巳さんは毎週火曜日、子ども達に
身につけておいて欲しい常識的なことや
身辺自立のための家事あれこれを連載なさってて、
私も今更ながらフムフムと
身につまされつつ楽しく読んでおります。

今週の火曜日のテーマは
「うわさ話はしない、自分が聞いても広めない。
人が伝える言葉のニュアンスは、どんどん変わる」でした。

うー、難しいけれど女子の世界では必須の心得。
日々心がけておかないと、ついつい乗ってしまって
後悔することもアリ。

自分にも子どもにも言い聞かせ、肝に銘じておかなくちゃ。

画像はフラーデのみんな私の小鳥
小鳥が運んでくるうわさ話なら楽しいかも知れませんねー。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ♪♪生活を楽しむ♪♪

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

くねくね

IMG_4509.jpg

イースターエッグを飾る時は、くねくねした枝に
引っ掛けて吊り下げるのが定番らしい。

くねくねの枝は、雲龍柳ウンリュウヤナギと言って
中国原産のヤナギ科の植物。

結構、たわめても折れないようで扱いやすい花材として
華道作品に使われることも多いとか。

画像の枝はサンキライ。
これはこれでヒゲがくるくるんとしてて面白いのでOK。

もっと大きくドドーンと飾りたい時は
花屋さんでウンリュウヤナギを、探してみましょ。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: インテリア・雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

うさこです。ご無沙汰してます。

IMG_6274.jpg

お久しぶりです。うさこです。
元気にやってます。

最近、季節の変わり目だからか
やたら背中の毛が抜けます。ええ、そりゃあもうごっそりと。

こんなに抜けたら禿げるんじゃないかと
心配になりますが、今のところ大丈夫みたい。

このあいだの日曜日に、ツメを切られちゃいました。
でね、ひどいんですよ!身まで切られて血が出たの。

もう全く…。気をつけてよねプンプン。

*****
一日、在庫整理をしイースター関連のうさぎさんを
見ていたら、うさぎさんの気持ちが分かるように
なりました(ウソウソ)

どこの工房のうさぎさんも、それぞれ可愛いなぁ。



ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: うさぎさん

thread: RABBIT(うさぎ)

janre: ペット

[edit]

page top

イマドキ男子

IMG_4095_20100315213434.jpg
一ヶ月前は女子がバレンタインで盛り上がっていたと
思ったら。

今日は、義理チョコにまで丁寧にお返しをしてくれる
男子達から、クッキー他色々を戴いて帰って来ました。

「余ったから、ついでにあげただけなのに(←超失礼)
こんなに貰ってゴメンなさいという感じだなぁ」と中1末っ子。

ウチにもお年頃の男子がいますが、
今まで義理チョコも貰ったことがない様子だったので
当然私も、ホワイトデーにまで気が回っていなかったのでした。

イマドキ男子(とその母)は、結構大変だぁ。
女の子同士で、お返しの品定めなんかしてるし
センスが問われるじゃないかー。

画像は、フラーデの壁掛け男の子と牛

なんとも牧歌的。

ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ♪♪生活を楽しむ♪♪

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

奥が深いぞっイースターエッグ

img028.jpg

昨日、紹介していた本を見ていたら
イースターエッグの作り方だけで13種類ものっててビックリ。

水彩絵の具で普通に色付けするだけかと
思っていたら、押し花やレースを貼り付けたり
タマネギの皮を煮出して染めてたり。

画像は、本の中の1ページ。
麦わらやかんな屑を裂いて平らに伸ばし、貼り付けて模様にした
イースターエッグ。

随分、手間も時間もかかっています。

春を待つ気持ちを、一つ一つの手作業に
込めたんでしょうね。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 手作り

thread: ♪♪生活を楽しむ♪♪

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

イースタークラフトの本

IMG_6134.jpg
今年手に入れた「イースタークラフトの本」
多分、日本で一般に流通している唯一の
イースター工作の本だと思われます。

例によって、シュタイナー教育関連本なので
一部の興味のある方には、ごく普通に知られているとは
思いますが。
一般には、需要が無いのかなー無いんだろうなー(笑)

ドイツのアマゾンとかで見ると、たくさん種類が
あるんだけど、いかんせんドイツ語なので。

イザラ書房刊103ページ、2500円+TAX

羊毛を使って人形を作ったり
折り紙でエッグスタンドを作ったり、と子どもと一緒に
取り組めそうなアイディアが、たくさん紹介されています。

クッキー生地やパン生地を、うさぎさんの形にして
焼いてみたりで、「うわ、これやってみたーい!」と
ページをめくるだけでもワクワク。

イースターエッグも、ただ色づけするだけじゃないみたい。
ふむふむ。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 手作り

thread: ♪♪生活を楽しむ♪♪

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

イースターのカタログ

img026.jpg
ドイツから、イースターカタログが届きました。

これは2010年版。

毎年出しているわけではなく、以前のは2006年なので
5年ごとくらいに改訂なのかな?

カラーで60ページの半分くらいが、うさぎさんで
占められててウレシイ。
その他は、小鳥と花を持つ子ども達と
ネズミ(なぜネズミ?)色々。

毎年、ちょっとづつ値上がりしているのが辛いなぁ。

さて、今年のイースター関連注文は終わったけれど
通年飾れるうさぎさんグッズを、じっくりじわじわ
読書代わりに眺めますかな。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 作品・工房紹介

thread: インテリア・雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

みぞれ

IMG_39671.jpg

うわ、さむっ!しかも雪?氷混じり?
ありえねー!の一日。

この間の暖かさで、すっかり油断して茎を伸ばした
アネモネなどの庭の花も凍り付いています。

先週届いたプルーンとラズベリーの苗も
植えつけられず、置いたままで
ネコの額スペースの庭の果樹園化計画は
早くも頓挫しそうな予感。

ううっ…。

画像はフラーデのじょうろを持った女の子
「じょうろ」が「如雨露」なんて字を書くことを知ったのも
パソコンの変換機能のおかげ、ですね。



ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: インテリア・雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

うさぎちゃん

IMG_3272.jpg
もう何年も毎日欠かさずブログをチェックしていて
全然面識もないのに、勝手に親近感を抱いている
おぢちゃんが、なんとお店をオープンさせるそうです。

うさぎとねこの雑貨やさん。

同じうさ飼いであり、「かばいい本」を枕元に置く私としては
遠く離れた地から、勇気ある行動(笑)に拍手を送りつつ
「是非、ウチの商品も卸させてください。ロットは1個からOK」とか
普段は絶対言わないようなことを、言いそうになったり。

画像は二世帯住宅うさぎ
春からの生活について家族会議中?

ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: うさぎさん

thread: インテリア・雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

海も凍って

IMG_5121.jpg
こちらのニュースを見て。

もう、すっかり春めいてきたけれど
まだまだヨーロッパは寒い。

毎日更新を楽しみにしているこの方のブログでも、
さむさむな様子が垣間見れます。

バルト海は、映画にもよく登場してて
「点子ちゃんとアントン」で楽しそうに遊ぶ風景の印象しか
無かったので、ここまで凍るとは…ビックリ。

寒がりさんは冬場は避けたほうが宜しいようで。

画像は「煙り出し雪だるま うさぎといっしょ」
日本でいると、もう溶けそうで危ないけれどドイツに行くと
まだまだ大丈夫!

ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ドイツ

janre: 海外情報

[edit]

page top

切手

IMG_6271.jpg

切手が好きです。
なんていうと、昭和のマニアックな少年のようですが。
特にコレクションしてるわけじゃないですよ。

郵便局に行って、新しい切手が発売になっていると
ついチェックしてしまう。
「四季の花」シリーズは、余分に買っておいて
季節に合わせて使い分けると美しくて嬉しい。

クリスマス時期にはサンタの絵柄だったり
先月発売になったものは、イースターのモチーフだったりして
もう充分手元にあるのに、また欲しくなってしまいます。

最近では、郵便局の職員さんに覚えられてしまってて
「これは要る?取り寄せしておこうか?」と
声をかけていただくこともしばしば。

でも「ミッフィーはok,キティちゃんは要らない」なんて
どこがどういう基準で選んでるのか、不思議がられてるだろうな。

何年か前に行ったドイツのおもちゃ見本市でも
その会場オリジナルの積み木やぬいぐるみの柄の切手が
売られていて、つい買い込んでしまったのでした。
日本じゃ使えない…。

画像はドイツから来た郵便物。
なかなか捨てることができません。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ♪♪生活を楽しむ♪♪

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

テンプレートの小鳥

IMG_3596.jpg

昨日・今日とテンプレートをちょっといじってみたり
してたんだけれど、やっぱり元のが落ち着くわ、と
戻してみました。

2日間だけ使ってたテンプレは、素朴な感じのイースターうさぎさんで
時期的にもピッタリで良かったのだけれど。

毎日巡回してる他のサイトで、同じものを見たので
ああ、これはダメだわ~となった次第。

まぁ色合いが老眼気味!の目に優しくなかったのも
大きな理由なんですが(笑)

というわけで、元のテンプレ画像はオリジナル。
ギュンターライヒェルの白い小鳥さんです。

イースターのモチーフは、イースターエッグうさぎさん
そして忘れちゃいけないのが小鳥なんですね。
春を感じるこの時期になると、急に鳥がさえずり始めます。

画像は「天使と小鳥
旧モデルとはポーズも変わってしまって賛否両論あれど
これは素朴な雰囲気は変わらず、充分に可愛らしく
好みの一点。



ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 作品・工房紹介

thread: インテリア・雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

こぼれ球根

IMG_6269.jpg
 
あら?こんなところに水仙の花?

物干し台の下あたり。
葱の芽と並んで水仙の花が、ひっそり咲いていました。

こんなところに植えた記憶は無いのだけれど。
だって、ここは割れたレンガに囲まれて
葱にパセリに青じその実用的なスペース。

ボケてて見えませんが、すぐ後ろには大きなアロエも
ジャングルさながらにクネクネしています。

植え替えの時に、球根がこぼれたのかなぁ。
今更、掘り起こすのもなんなので
今年はここで咲いてもらいましょ。




ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ガーデニング

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

すずめがにぎやか

DSC00571.jpg
今日は、朝からスズメがにぎやか。
庭の木にスズメが鈴なりで、ちゅんちゅん。

何事かな?天変地異?と思いつつ外出し
夕方帰宅すると、一羽も居ない。

後に残るは、点々と落ちたフン。
50羽くらいはいたと思うのに、みんなどこへ行ったんだろう。

したきりすずめの、お爺さんのように
スズメのお宿を探して歩こうかな?なんて。

画像はドレスデンの雑貨屋さんで。
何で王冠?



ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ♪♪生活を楽しむ♪♪

janre: 趣味・実用

[edit]

page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。