FC2ブログ

ドイツのクリスマス雑貨ザイフェン

02/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./04

シュパンバウムとリンゲルバウム

IMG_4759.jpg
これまで、削り木=シュパンバウムと紹介してきたのですが
先日「リンゲルバウム」という表示を発見。

どうも、制作方法によって呼び名が違うらしいです。
でもまぁ、大体のカタログではどれも「シュパンバウム」で紹介されてて
厳密に区別はされていないようですが。

この上の画像のタイプのように、機械に材料の木をセットし
電動でろくろを回しながらノミをあてていくものが、リンゲルバウム。
これは、くるみの殻を使ったオーナメントで有名な
ゲルネグロース工房の「ザイフェンのモミの木セット

斜めに流れる枝振りが、「どうやって削るんだろう?作ってる所を
見てみたーい!」気分をそそります。

IMG_3542.jpg
クリスティアン・ヴェルナーさんの「わっぱ入り羊飼い」に入っている木も
リンゲルバウムですね。

ライヒセンリングさんのお花も、この作りかたの応用。


IMG_4691.jpg
で、こちらは動力は使わず机にセットした木を、平刀のようなノミで削り
カールを作り出すシュパンバウム

どちらも負けず劣らずキレイです。

おかげさまで、削り木が好評。
色んなお宅で飾られてるのを思い浮かべて嬉しく思っています。




ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ
スポンサーサイト

category: 作品・工房紹介

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

新製品2009

IMG_0865.jpg
ボチボチと新製品の情報が流れてきています。

動くおもちゃで有名なウォルフガング・ヴェルナーさんの新作は
小鳥さん今日の気分は?」の大きいサイズ。
(画像は従来のものです。5.5cm)

現物を見たわけではないので、なんともですが高さ16センチって
で、でかくないっすか?
もはや、小鳥じゃないサイズですよね?

去年出てたライヒセンリングさんのお花の大きいサイズにも
ビックリしたけれど、なんだかここ数年大きいサイズブームなんでしょうか?

絶対、小さい方が良いと思うんだけどなー。

他の工房も若い世代に代替わりしたところは
USBメモリーとか(持つところが木製になってる)イマドキなものだったり
その色使いはディズニー?とか色々変わってきてるなぁと感じます。

今年はベルリンの壁崩壊20年。
そりゃあ、変わって当然ですかねー。

今晩から始まる「BS世界のドキュメンタリー」がドイツ関連。
見なくちゃ。

*****
子どもたちが学校お休みの期間は、どうしても
フットワークが鈍りがち、というか日中パソに向かえる時間が激減。

今日午後は、昨日海で収穫してきた大量のワカメをせっせと茹で
片っ端から冷凍。ワラビもアク抜き。
ヨモギは、明日草団子になる予定。

あああ、ユーロがじりじりと上がって来てて焦ってるのに・・・。

ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 作品・工房紹介

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

近づいてきたね、イースター

DSC01517.jpg
ザイフェン近くにお住まいの日本の方から、時々メールをいただきます。

これは、今年ご自宅に飾られてるイースターうさぎさんたち。
ブログで紹介してもOKとお返事をいただいたので早速。
(Mさま、ありがとうございます~♪)

市場で桜の木とくねくねの枝が売られていたので
うさぎさんを吊るし、スーパーにズラリと並んだチョコうさぎたちを
テーブルに。ぬいぐるみうさぎさん(超かわいい)は、ヴィンテージモノとか。
ううっウラヤマシイ。

Mさま曰く
「スーパーには、うさぎチョコ、たまごチョコ、色つき卵、うさぎ本・・・・。
うさぎのお肉、うさぎの置物、オーナメントがいっぱい」とか。

そしてやはり
「ドイツにも花粉症はあります。
木はとても多いです、このあたりは特に・・・・・。
テレビでもお鼻にシュッとするお薬のCMしてますし
ハーブのボンボンも店頭に出て来ます。」
どこにいても、花粉からは逃れられそうにない様子ですね。

「お天気の日には鳥の声で目覚め、
落ちてきそうな星空に感動しています・・・・・・・」

ううっ羨ましすぎてメマイがしそうです(笑)


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: うさぎさん

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

展望台にいたうさぎさん

DSC02693.jpg
無農薬有機栽培キャベツ(実母作)を口いっぱいにほおばる、うさぎさん。
この子は、まだちょっと幼い感じ。

DSC02692.jpg
バリバリとすごい食欲。
近づいて写真とっても知らん顔で食べ続けています。

用心深いタイプのうさぎさんは、こちらが立ち上がっただけで
飛びのくのですが、この子は平気。

DSC02695.jpg
口が、あんまり大きくないので
ひとのみというわけにはいきませんが、それでもかなりのスピード。

DSC02694.jpg
ウマー!キャベツってウマウマだねっ!


休暇村前の広場は、たくさんの人がえさをやっているのですが
島の中心部の山の上の展望台までは、あまり上がってこないみたいです。

ココには3羽居たのですが、私たちがそばに居たからか
カラスにエサを横取りされることもなく、しっかり食べることが出来て
良かった良かった。


*****
在庫を切らしておりました、削り木の6,8,10cm、ベッティーナ・フランケの
「女の子うさぎのタマゴはこび」が入荷しました。



ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: うさぎさん

thread: RABBIT(うさぎ)

janre: ペット

[edit]

page top

無事、帰宅しております

DSC02727.jpg
うさうさ萌え萌えの、大久野島から無事帰宅しております。

野生のうさぎさんも可愛いけれど
帰宅して、我が家のうさこを見ると
やっぱりウチの子が一番可愛いと思います。

ハイ、親バカです。

留守の間の画像は、明日にでもアップします。

取り急ぎご報告まで。

category: 日記

thread: RABBIT(うさぎ)

janre: ペット

[edit]

page top

そして今日も

DSC02715_20090326213057.jpg
うさぎさん三昧です。

DSC02736.jpg
決して、アタマナデナデなどはさせてくれませんが
ペレットの袋などの、ガサガサという音をさせると
はるか彼方からでも、うさぎさんたちが集まってきます。

DSC02687.jpg


今日は、休暇村前の広場にいるうさぎさんたちだけでなく
ちょっと離れた山の中にパラパラといる、うさぎさんたちにも
差し入れを持っていきました。
途中、イノシシの足跡を発見! 山中で出会ったらどうすればいいんだろう?


DSC02718_20090326213138.jpg
午後からは、広島県忠海町にある「アオハタジャム」の工場で
ジャム作り体験と工場見学。

日本中に並んでいる「アオハタジャム」は、すべてココで作られているそう。

イチゴ1キロをお鍋で煮詰め、トロトロジャムの出来上がり。
甘くてオイシイ幸せです。


追記
3月26日、画像をアップしました。

ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: RABBIT(うさぎ)

janre: ペット

[edit]

page top

うさぎ島に来ています

DSC02644.jpg
昨年に引き続き、広島県の小島「大久野島」に来ています。

この春生まれたばかりとおぼしき、手のひらサイズの赤ちゃんも
いましたよ~。

DSC02651.jpg
巣から離れると、上空で狙っているカラスに捕まるそう。
危ない危ない。無事に育ってくれることを祈ります。

差し入れに、うさぎさんごはんを沢山持っていったので
超モテモテで幸せです。

帰宅したら、改めて画像上げます。スミマセン・・・。


追記
3月26日、画像アップしました。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: うさぎさん

thread: RABBIT(うさぎ)

janre: ペット

[edit]

page top

ドイツ語熱再び

IMG_4786.jpg
最近、めっきりドイツ語メールが増えてきたので
ドイツ語学習熱の波が、再来。

教材買うのも久しぶり。
(まずは道具から入るのはお約束)
問題集を買うのは、何年か前に受験したドイツ語検定(独検)以来です。

すっかりサボってたんで、変化形とかさっぱり忘却のかなた。
変わりに「Bestellmenge」=数量、とか「Auftragsbestaetigung」=注文請書
なんていう単語は、覚えたんですけどね。

そして「Die prinzen」のCDも、新しいものが出てたので。
こちらは車中のBGMに。

ああ、誰か文法項目を歌詞にしたCD出してくれないかなー。

せめてメール文見て、頭を抱えずに済む程度にはなりたいと
切に願い、このブログetc.がきっかけで「NHKテレビドイツ語を見ようと
思っています」というメールを戴いたりして、ちょっと嬉しい今日この頃です。


*****
月曜日から3日間、お出かけします。
いや、ドイツじゃありませんよ。そんな予算は無いですぅ~(笑)
メール・注文共に、受け付けてはおりますが、発送は26日以降に
なりますので、お気をつけ下さい。

お急ぎの方は、22日(日曜日の午前中)までのご注文なら
23日(月曜日)の朝、発送いたします。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ドイツ語学習

janre: 学問・文化・芸術

[edit]

page top

ライヒセンリング工房

DSC01276.jpg
久々に、工房の紹介など。

今まで、お花作りの家として紹介してきたライヒセンリング工房ですが
他にも、イースターうさぎなども作っています。
2月に工房にお邪魔すると、これらの制作風景を見ることが出来ます。

オーケストラうさぎなど、15cmくらいのサイズのものが中心。
ツヤのある塗りで、動きのあるポーズ。揃えると楽しそうです。

鼻先がぺちゃんとなってて耳の先が丸いのが特徴かな?

DSC01273.jpg
メインストリートに面して工房の看板があり、ショーケースが設置されています。

DSC01277.jpg
新製品はいち早くココに並び、その他、定番主力商品のクリスマスの人々のシリーズを
眺めることが出来ます。

DSC01284.jpg
「工房でお買い物すると、情報を提供しちょっとお安いですよ」と
書いてあるらしき(多分)

IMG_4566.jpg
ここ2,3日、急に春がやって来ましたね。
庭ではパンジーが咲き、家の中はライヒセンリングさんのお花が真っ盛りです。

*****

本日、小学校は卒業式。
底冷えする体育館で震えずにすみ、お天気に感謝。
長子から数えると延べ10年お世話になりました。

卒業式から帰宅後、速攻で教科書をヒモで束ねる末っ子。
「明日、資源ごみの日だよね?」って切り替え早っ!


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 作品・工房紹介

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

ガーデニング小人

IMG_4761.jpg
春になるとガーデニング熱がムクムクと湧いてきますね。

ホームセンターや種苗店に立ち寄り、花苗や植木鉢を眺め
どこに置こうか、あれこれ迷うのも楽しい~♪

そう広くもない庭ですが、ひょっこり去年のこぼれ種から
芽を出している草花を見つけると、嬉しさ倍増。

「おおっ!こんなところからムスカリが」「なぜこんなこところに南天の木?」と
植え替え時に落とした球根のかけらや、鳥が種を運んできたと
思われるものまで、ごちゃ混ぜで賑やかな庭です。
(うさこ用に、ハコベ(←思いっきり雑草)もわざわざ植えてある)

煙り出し人形の春バージョン「庭の小人」入荷しました。



ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

お取引の条件

IMG_4771.jpg
桜が満開。
ソメイヨシノじゃなくて、これはさくらんぼが実る桜の木なので開花が
早めです。

IMG_4772.jpg
家にいながら、お花見。ユーガですな。
といっても、ちっちゃな鉢植えですが。

今日はドイツ語レッスンの日。
工房からきたメールで内容があやふやな所や、お取引条件など
大事なことが書いてある(らしき)文書の訳を確認したり、と
授業というよりは実務の延長のような事になっています。

・商品代金は初回は前払い、次回からは荷物到着後30日以内に支払い
・配送途中の事故などのトラブルは、注文主が対応する
・一つ一つ手作業なので、期限のある大量注文は受けられないこともある
・自然材料なので個体差があるが不良品とはみなさない
など、たくさんある項目を一応チェックします。

そう無理難題な条件じゃない、常識的なことが書かれているんですけど
念のため。

その中で
・価格、数量、納品時期など対応不可な事もあり、保証のかぎりでは無い。

数量、納期は分かるけど価格も?
じゃあ逆に保証されるものってナニ~~(笑)

いちいち笑えます(いや、笑ってる場合じゃないのかも知れませんが)

日本のように注文は残業してでも製造し納期に間に合わせる・・・というのとは
大分違う様子。お国柄ですかね、やっぱり。


*****
削り木のちょっと大きいサイズ12cm、16cm、20cmが入荷しました。
小さいサイズの在庫切れのものは、発注済、入荷待ち状態です。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

ライティングアーチって???

ドイツ旅行デジイチ 242
趣味(というかほとんど習慣)の雑誌立ち読み中、
某旅行誌る○ぶのドイツ版を見ていて。

オススメお土産品の中に、文具や刃物、煙り出し人形と並んで
「ライティング・アーチ」とありました。

何じゃそりゃ?と思ったらシュヴィップボーゲンのこと。
「ああ~確かに光のアーチだわね」と感心した次第。

クリスマス・ピラミッドとウィンドミルは違うものですか?」と
尋ねられたこともあるし(同じ品物だと思います)
最近では「ナティビティを集めています。素敵なナティビティを紹介してくださいね」と
メールをいただき、ナティビティって何???と検索したことも。
(ドイツ語でいうクリッペ=キリスト聖誕セットのことでした)

同じものが、ドイツ・ヨーロッパ圏内とアメリカでは別の呼び名なんですね。
メールで教えていただくことも多く、その度勉強になります。

以前、ある広告関係の方がおっしゃってた「何か外国のものについて調べようと
検索する時、カタカナで検索すると日本語のサイトしか出てこなくて
薄っぺらい情報になるけれど、現地の言葉で入力すると、膨大な数の情報が得られる。
ただしそれには語学力が必須なんですが」と。

超納得です。
そして興味本位にドイツ語サイトをウロウロし、暗号のようなドイツ語を前に
今夜も夜更かしするわけですね・・・。

画像は、ザイフェンにて、Kuuth Neuber工房コチラの看板。
工房のロゴがライティングアーチ(どうもしっくり来ないわ、この呼び方)
シュヴィップボーゲン(やっぱりこっちが良い)です。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

超ゴキゲン!

DSC00819.jpg
ひさびさ、ひゃっほ~と叫ぶほど嬉しいことがありました。
(今年のクリスマスになれば、理由は分かるかも。先の長い話ですね)

だんだん、春めいてきて
先日見た映画「マンマ・ミーア!」の影響か、最近のハナウタは
アバのダンシング・クィーンなんですが(今日は気分良いので歌いながら踊った)
youtubeでこんなのを見つけたので紹介。音が出るのでご注意。

さすがに動画本体をココに貼るのは、ためらわれましたので(笑)
あああ子どもが小さい時、爆笑しながら見てたなーと。

あ、別にヘンな動画じゃないですよ。ん?ある意味ヘンかも。

花粉症の薬でだるくって、テンション下がりまくりだったのですが
急激にやる気モードに突入!

年度末の懇談会も、三者面談もかかって来ーい!
(え?そっち方面?)


画像はドレスデン郊外のピルニッツ宮殿の中の絵画。
嬉しさのあまり祝杯を上げてます。
「ルネッサーンス!」と爆笑したので、絵のタイトル及び作者は不明。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

好評シュパンバウム

ドイツ旅行デジイチ 942
前回、やっとこさ入荷してきたシュパンバウム
6~10cmが好評で、在庫切れになるサイズも出てきました。

で、気をよくして12cm、16cm、20cmも注文。
無事、入荷してきました。
(ただいま、撮影他ショップサイト用に段取り中)

やはり大きくなる分、お値段もアップするので
段々お手ごろ価格とはいかなくなってくるのですが。

ちなみに20cmのもの、一本が1822円です。

画像は、ザイフェン村の道端で。
シュパンバウム専門の工房らしきところのショーケースです。

グリーンに色づけされたものや、逆さにひっくり返した形の
オーナメントなどもあり、これもちょっと気になります・・・。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 作品・工房紹介

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

落書きいっぱい

DSC02018.jpg
「奈良美智さんニューヨークで落書きし、逮捕」のニュースを見て。

そういえばドイツも落書きがすごかったなぁと思い出しました。

ドレスデン空港から駅に向かうまでの風景の印象は
「寂れててコワかった」
壊れたレンガ作りの廃墟の壁、鉄道の高架、駅の壁、どうやって描いたんだろう?
と思うような、あらゆるところに色とりどりのスプレーで落書き。

DSC02327.jpg
たまには「おおっ!力作」と思うほどのキチンとした落書き(日本語が変だわ)も
有りましたが、とりあえず描き殴った感じのものがほとんどで。
そういえば、壊されず残っているベルリンの壁の落書きもガイドブックの
写真でよく見かけますよね。

なだらかな緑の丘が続く景色をノンビリ眺めてて、都市部に近づくごとに
廃墟と落書き、という風景には日を追うにつれて慣れていきました。

不思議と田舎の村の建物には、落書きは少ないような気がしました。
ザイフェンでは見かけた記憶がありません。

そもそもパワーの余ってる若者が少ないから?(失礼)


*****
地味に花粉症にやられてます。
処方していただいたお薬は、よく効くけれど眠気とダルさも倍増中。
仕事の効率もダウンしまくってます・・・。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ヨーロッパ

janre: 海外情報

[edit]

page top

エルツ山地に生まれるということ

img039.jpg
ハイコ・ヒリック氏の講演会に行ってきました。

美しい積み木で有名なスイス・ネフ社のチーフデザイナー。

あまり知られていなかったと思うのですが
彼はまた、エルツ山地の出身でもあります。
ザイフェンから車で一時間くらいの町マリエンベルクに生まれ
マウワースベルクで育ったそう。

小さい頃から、ごく当たり前にクリスマスピラミッドや煙り出し人形に
囲まれて暮らしている様子を、たくさんの写真と共に話してくれました。

ご自身の6歳になるお嬢さんが迎えるクリスマス。
それは幼稚園でのクリスマスクッキー作りも含めて、家族や親しい人と共に
準備をする何より楽しい行事であり、その伝統をとても大事にし
伝えていきたいとの事。

ご自宅のリビングの窓際には、クリスティアン・ヴェルナーの動物、
ギュンター・ライヒェルの天使、シュヴィップボーゲンなどが飾られていて
これからは自分でも、エルツの伝統的なもののデザインにも取り組んで行きたい、
と意欲的な様子。

実際に既に製品化されている煙り出し人形も展示されていたのですが
どちらかというと、これまでキチンと整った印象の強かったハイコ・ヒリックさんの
デザインとは全く違う可愛らしい顔立ちのものでした。

ザイフェン、エルツのおもちゃにも新しい風は吹き始めているようです。

画像は、マウワースベルクの野外ピラミッド。
(Das grosse erzgebirgische Weinachsbuchより)



ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

連絡待ちはツライ

IMG_4683.jpg
白やぎさんからお手紙着いた~♪の時代なら
ヤキモキする時間は、もっと長かったんだろうけれど。

今やメール時代。
「3分以内に返事を返してくれなきゃ」なんて10代の女の子のようなことは
望んでませんが、せめて数日以内、遅くても一週間以内には
返事が欲しいなぁと思います。

ひょっとして迷惑メールに混ざってしまって届いていないのかな?と
数回送るも返事無し。開封確認を付けると見ている様子なので読んではいるらしい。

「一端OKしたけれど、事情が変わってダメになったのであれば
それでも構わないからお返事下さい」とお願いしたけれど
「返事が無いということ=ダメ」と察してくれという事なんで
しょうか?やっぱり。

お付き合いしたかったのになー。なんてメールチェックをするたびに
勝手に軽く失恋気分を味わっています。
はぁぁぁぁ~。こんな時は「花を買って妻と親しむ」じゃなくて
「リンゴ片手にうさこと遊ぶ」のが一番。

全然お付き合いしたくない
「バイアグラ値下げ」「ブランド時計」「近所の人妻」は熱烈なラブメールを
送ってきてくれるんだけど(笑)




ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: RABBIT(うさぎ)

janre: ペット

[edit]

page top

ご近所さんのイースターエッグ

IMG_4654.jpg
以前にも、ちらっと紹介したご近所のKさんのお宅の出窓。

ストロースターに続き、イースターエッグを飾ってくれています。

手持ちのうさぎさんのぬいぐるみのオルゴールと合わせて。

やはり飾る人によって違うなぁ、と思ったのは
私は、木の枝などにあちこちにランダムに吊るす事しか
思いつかなかったけれど、横に並べるこういうやり方もあるのね、と
目からウロコです。

ディスプレイも奥が深いわ。

IMG_4659.jpg
今日は啓蟄。

土の中で眠ってた虫が這い出すがごとく、ウロウロと出かけていた私。

末っ子が、下校途中で摘んだと思しきホトケノザが
ちんまりと食卓に飾ってあるのを、帰宅後発見。ふふふ。

春ですね。



ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

メガネってスゴイ!

コピー (2) ~ IMG_0732

車の免許の更新で引っかかると思って、伸ばし伸ばしに
してたメガネを、ついに作ったんですよ。
45歳にして人生初メガネ。

小中高とどんなに、寝転って薄暗いところで本読んでも
落ちなかった視力が、ここ数年のパソコンのせいかすっかりボロボロ。

そりゃあ、子どもがゲームのやりすぎで視力落ちるのも
無理ないわよねー、と納得するくらい負荷がかかってたんでしょうね。

で、運転する時しか使っていなかったんですが
昨日、かけたまま家の中に入ってビックリ!
お手洗いに行ってビックリ!

家の中の床のすみ、棚の上などあちこちが
ホコリだらけでした・・・。

大声で家族に「家の中って汚なかったのねー!全然見えてなかったわ!」と
言うと「ナニを今更」と。

リアクションが痛かったです・・・。



画像はヴェルナー・グレーザー工房の「おもちゃ屋さん


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: 日記

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

辞書のなかのうさぎさん

IMG_4641.jpg
末っ子が進学予定の中学の説明会で、辞書と漢和辞典を貰って来ました。

今まで小学生用しか持っていなかったので
「うわー大人用の辞書だー」と嬉しそうな様子。

早速、思いつくまま色々な言葉(変態とかw)を引いて遊んでいました。

で、「うさぎ」の項。
「小形の哺乳動物。耳と後ろ足が長く、よく跳ねる。わが国で多く飼われる白色在来種は
目が赤い。毛皮を取り、肉は食用。また医学実験用・愛玩用。」
(三省堂新明解国語辞典より)

イヤ~~~~~~!



辞書の上で大慌てなのは新入荷の「急げや急げ!
ポーズがなんとも笑えます。

ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: うさぎさん

thread: RABBIT(うさぎ)

janre: ペット

[edit]

page top

ドイツで見たうさぎさん

DSC00576.jpg
ドイツのスーパーマーケットで見つけた、うさぎさん用ペットフード。
中はニンジン型のカリカリクッキーみたいなものが入っていました。

DSC01052.jpg
これは、ザイフェンの道端で。
何かの台になっていました。可愛いペイント。

DSC01560.jpg
ビョルン・ケーラー工房のショールームの片隅で、ホコリかぶり気味に
展示されてたイースターうさぎ。
初期の頃の作品なのか、今の作品に通じる雰囲気は見てとれるけれど
全体的にイマイチ感が漂っているような気が。
もちろんカタログにも掲載されていません。つか、そもそも売り物かどうかも未確認。

すっかり、うさぎさんブログになっている今日この頃。
毎週日曜日に更新されるこのブログが最近のお気に入りです。


ドイツ・ザイフェンの木のおもちゃ

category: うさぎさん

thread: RABBIT(うさぎ)

janre: ペット

[edit]

page top