FC2ブログ

ドイツのクリスマス雑貨ザイフェン

05/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./07

地図を眺めて

IMG_0825.jpg
ええ~っと。
ザイフェンに行くには、ドレスデンからバスに乗って
オルベルンハウで乗り換えて、っと。

ありゃ?このバス学校が休みの日は走ってない?
え?これは土日は運休?
じゃあ、これは・・・結局一日4便くらいしかないのか。

エッペンドルフにも行きたいなぁ。
ナニナニ、ザイフェンから30キロ離れてる?
そりゃ自転車レンタルしてもムリだわ。

自転車でいけそうなのはノイハウゼンのくるみ割り人形博物館あたりかな?

などと、ブツブツ言いながら
あれこれ調べるのが旅の一番の楽しみだったりします。

画像はビヨルン・ケーラー工房(エッペンドルフにあります)の
プレゼントを持つフェリックス 

クリスマス時期に見ると、プレゼント持ってるように見えますが
今の時期だと、お中元シーズンで忙しそうな宅配便のお兄さん風ですね。

shop~seiffen~
スポンサーサイト

category: 日記

thread: 雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

せんたくせんたく

IMG_0938.jpg
かたづけの日々。
昨日に引き続き、今日は洗濯物の日。
平成の大合併ほどではないけれど、オリンピック周期並みの大掃除かも。

梅雨で、たまり気味だった大物を片っ端からせんたくせんたく。
そして、庭に出てみると連日の雨で草木が勢いづいてる!

ええぃ!通行の邪魔だ、とばかりにフェンスからはみ出した
ブラックベリーの枝を剪定し、草は引っこ抜く。

ふと見ると可愛らしい花をつけたムラサキカタバミ。
高性能なカメラのおかげで、シロウト写真でもキレイ。


で、その横に生えてたタンポポは、うさこのおやつになりましたとさ。

IMG_0933.jpg


shop~seiffen~


category: 日記

thread: RABBIT(うさぎ)

janre: ペット

[edit]

page top

かたづけかたづけ

IMG_0925.jpg
なんだか、一挙に忙しくなってきた気が。
いや、実際には気持ちが忙しいだけなんですけどね。

どこかに出かけるとなると、現地の情報を事前に集めるのが趣味。
今まで、ぼけっと見てたホテル情報や地図、ドイツ鉄道の路線サイトを
真剣に眺め、時刻表をプリントアウトし。

なんてことをしてると、あっという間に時間が過ぎていきます。
楽しい時間は過ぎるのが早いですもんね。

そして、その合間に家の中の片付けもして
どこに何があるのか、分かるようにしておかなくちゃ。

留守の間、一番シンパイなのはうさこ。
ちゃんと、お世話マニュアルを作成しなくては。

出かけるのは、まだ一ヶ月も先の話。
楽しみは、まだまだ続きます。

shop~seiffen~

category: 日記

thread: RABBIT(うさぎ)

janre: ペット

[edit]

page top

ひょっとして老眼?

IMG_0849.jpg
視力が落ちてきたと、痛感する事。
例えば、講演会などで黒板の字が見えない、とか
電車乗り換えの表示板が見えない、とか。

でも、それって遠くが見えないんだから近視ですよね?
「ああ、パソコン使いすぎかなぁ」程度にしか、思っていませんでした。

元々、学生時代から視力2.0を誇っていた私。
メガネもコンタクトも縁が無く、目薬は怖くて入れられないというほど
目には苦労したことがありませんでした。

しかし!
夕べ、眠る前、寝っころがって本を読んでたら知らない間に
少し、本と目の間の距離が開いている。
ん?近づけると見えない?。

これが、先人たちからさんざん脅され、噂に聞いていた
「老眼」というものですか・・・?

メガネおじさんは屋台シリーズの一員です。
「おもちゃ屋さん」 ヴェルナー・グレーザー工房
IMG_0850.jpg

おもちゃ屋さんのおねえさんの後ろの棚には
同工房のクリスマスピラミッドが並んでいます。

shop~seiffen~

category: 作品・工房紹介

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

パスポート申請

IMG_0921.jpg

来月末、久々にドイツへ行くことにしました。
夏ドイツは初めてなんで、ちょっとワクワク。

今回は、初の子連れ。
調べて初めて知ったんですが、12歳未満ってパスポートの申請料が
安いんですね。
大人と違って5年用しか取れないからかな?

住んでるところによっても、違うのかも知れませんが
こちらでは大人10年用が16000円、5年用11000円
12歳未満は6000円!

そして飛行機代もちょっと割引、ホテルによっては12歳以下は無料。

来年からは中学生だし部活も始まるから、夏休みといえども
まとまった休みは無理かも、と考えた次第ですが正解だったようです。

そして、ハタと気づく「私のパスポート、まさか切れてないよね?」

セーフでした。

現地では野うさぎに会えるかな?

茶うさぎファミリー   カール・ハインツ・ビルツ工房

shop~seiffen~

category: 日記

thread: 海外旅行

janre: 旅行

[edit]

page top

子どもって

IMG_0797.jpg
♪ ねんねんころーりよ、おこーろりよ~♪

♪ もーりもいやーがるぅ ぼんからさきぃにゃ~♪

♪ ねむれ~ねむれ~ははのむねーに~♪

♪ ぼうや~よいこだねんねしな~♪

知ってる限りの子守唄など歌い、ぐずる赤ちゃんを途方にくれる思いで
あやしてた初々しい母も、今は何処。

「さっさと大きくなって母に時間をくれ~」と願ってたにも関わらず
いざそうなると、ちょっと寂しい自分が意外だったり。

乳母車とパウラ ビヨルン・ケーラー工房 

shop~seiffen~



category: 日記

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

算数キライ・・・

「ねぇ知ってる?3桁の数を同じように2回繰り返したら、7の倍数になるんだって」
「え?どういうこと?」
「つまり123123も479479も362362も全部7の倍数」
「へぇ~」
IMG_0811.jpg

「同じように、各桁の合計が3で割り切れたら、ソレは3の倍数。
例えば、567891は5+6+7+8+9+1=36なんで3の倍数」
「ほぉ~」

「でね、4の倍数は」
「いや、もういいから」

数学好きの息子と赤点まみれの過去を持つ母の会話では、
いまひとつ盛り上がりに欠けます。

油断すると「この人形たちの服の色は3色。花の中心部の色と花びらの色の
組み合わせを変えると、一体何パターンの人形が作れるでしょう」とか
言い出しかねない。はぁ~。

shop~seiffen~

category: 日記

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

食いしんぼ小鳥たち

「ねぇねぇ、この細い紐みたいなの何?サルガッソ海?」
「何かの罠かな?ビクビク。」
「なんだか、ひんやりしてるね。」
IMG_0915.jpg


「うわーとうもろこし」
「罠じゃない?マクレガーさん居ない?」
「いっただきまーす」(はやっ!)
IMG_0917.jpg

これだけあれば、一年は大丈夫かも?イヤイヤ多分三日くらいで食べつくしてしまうでしょう。

出演
ザイフェンオリジナル小鳥
青・白・茶 ギュンターライヒェル工房 1155円

タイトルに居る白い小鳥の大きさが知りたいとの、ご質問があったので
頂き物のとうもろこしと並べてみました。
ホントに小さいです。

が、幸せを運んできてくれる小鳥たちかも。

shop

category: 作品・工房紹介

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

これさえあれば

わっかんないよ~(泣)
IMG_0835.jpg


ほら、そんなときはコレ!
電子辞書さえあれば大丈夫。ほっほっほっ(高笑い)
IMG_0911.jpg


出演
くねくね動物プードル ヤン・ステファニー工房 1029円
頭もしっぽも自由自在の芸達者なカワイイヤツです。


未だにドイツ語メールが来ると泣きそうになる私ですが
先日手に入れた、ドイツ語の先生のお子さんのお下がりの電子辞書。
これさえあれば、もう怖いものはありません。言い過ぎか。

今まで昔ながらの辞書をコツコツ引く派だったのですが、書物は
どうも誘惑が多くて、作業がはかどらない事この上ない。
ああ、ありがたや。文明の利器。

shop

category: 日記

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

違うって!

♪ 咲いた~咲いた~チューリップの花がぁ~♪
イヤ、それチューリップと違うから・・・。
IMG_0840.jpg


出演
くねくね動物ロバ ヤン・ステファニー工房  1029円
お花  ライヒセンリング工房 1700円


ちょっと、夏の終わりにドイツに行ってこようかなぁ、とか
ショップサイトをリニューアルしようかなぁ、とか
ストロースターをもう少し極めたいなぁ、とか
つらつらと考えながら、でもアマゾンドイツで本注文して現実逃避なんかしてる一日ですわ。

shop

category: 日記

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

梅干し作り

「くんくん。甘酸っぱくておいしそうな良いにおい~コレちょっと味見しよ。ツンツン」
IMG_0904.jpg


「うっげ~~にっが~~ぺっぺっ」
IMG_0905.jpg


「あらあら、それは生の梅の実よ。食べるとお腹壊すわよ。お口直しにりんごどうぞ」
「ありがとう白雪姫のおねえさん」(でもそれ毒入ってない大丈夫なりんご?)
IMG_0910.jpg


「出演 
小鳥さん今日の気分は? ウォルフガング・ヴェルナー工房 1260円 頭の角度が変わります。
白雪姫  ヘルムート・ヘニッヒ工房  7人の小人と共に11760円


年中行事の一つ梅干をやっとこさ漬けました。
もっと梅の実が青い時にしたかったんだけど。ちょっと熟しすぎだわ。
でも、そのおかげで家中が良いにおい。つい味見したくなる気持ちも分かります。

食べ物にそうこだわりがあるほうではないと思うんだけど
これだけは譲れないのが「梅干は昔ながらの超すっぱい分」

お店に並んでいる「かつお梅」とか「ハチミツ梅」はパス!

なので毎年せっせと自家製です。カビはえないように用心用心。

先日お知らせしたギュンターライヒェル工房の天使たちのモデルチェンジ。
現行モデルの在庫が、少なくなっています。
探していらっしゃる方はお早めに。→shop

category: 日記

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

ギュンターライヒェルの天使たち

IMG_0721.jpg
ガガーンなお知らせです。

ギュンターライヒェル(ギュンターライヘル)工房の天使たちが
モデルチェンジします。

既にメーカーに在庫は無く7月の出荷分から、新しいモデルになるということ。
このシリーズを楽しみに毎年一つ一つ集めていた方には、衝撃的かと。

私も初めて、ドイツのメッセで出会った5年くらい前から
その可愛らしさにノックアウト(死語)されていた一人なので
本当に本当にザンネンです。

新しい天使のシリーズには、手が付いていて頭に天使のわっかがのっています。
髪の色も台座の色も複数になり、また持ち物もバリエーションが増えています。

まだ現物を見たわけではなくカタログの写真情報だけなので、
なんとも言い辛いのですが、素朴な愛らしさという点では、う~むという感じ。

昨年の新商品であった身長20センチくらいの巨大天使にも驚きましたが。
(ギュンターライヒェル工房よ、正直オマエの考えはよく分からんよ・・・)

この工房は、天使シリーズのほかに「くま」「うさぎ」シリーズもいるのですが
あまり好みでは無かったので、あえて仕入れていませんでした。

モデルチェンジ後の天使たちも、どうしようかなーと迷い中。
(このあたりが、マニア視点でバイヤー目線じゃないといわれる所以なんだろうなぁ)

私の手元にいた天使たちもミニチュア展で、随分旅立っていきました。
守護天使の名の通り、お守りとして活躍してくれていると良いのですが。

わずかですが在庫をshopにアップしました。
お探しの方はどうぞ。



category: 作品・工房紹介

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

まゆげうさこ

IMG_0031.jpg
本日はミニチュア展の会場の撤収。
お手伝いに来てくれた面々の協力により午前中で終了。

予想外に早く片付いたので、午後からノンビリできました。

我が家に来て9ヶ月目のうさこ。
夏仕様の毛になると、眉毛が出てきます。

グレーの毛並みに黒眉毛。
いや~ん超カワイイ。って完全にアホですな。
実はミニチュア展の期間中、食欲が落ちて心配で獣医さんの
所に連れて行ったのですが、特に原因は見当たらず。

出してもらった液体のお薬(整腸剤のようなもの)が、とっても美味しかったらしく
猛スピードで舐めたおかげか、すっかり元気になりました。

うさぎさんって、体の毛の色に関わらず
尻尾の裏はみんな白いんですって。

仲間に合図を送る時、尻尾の裏見せて伝えるから、とか。
ホントかな?

うさぎさんに出会ったら、ちょっと失礼して尻尾の裏を
見せてもらってくださいね。

shop~ザイフェン~


category: うさぎさん

thread: RABBIT(うさぎ)

janre: ペット

[edit]

page top

ブレーメンの音楽隊

IMG_0842.jpg
今日は、ミニチュア展でバタバタしてて
いつも以上に荒れ果ててる家の中を片付け片付け。

日頃からキチンとしておけば、4,5日ほったらかしでも散らからないんだろうけれど
なかなか、そうもいきません。

画像はクリスティアン・ヴェルナー工房の「ブレーメンの音楽隊」
IMG_0841.jpg
真横から見るとこんな感じ。動物たちは接着してあります。

グリム童話の中でも地名がタイトルに付いているのは、めずらしいということなんですが
そもそも、お話の中では動物たちはブレーメン市に到着してないんですよね。
ご存知でした?

かくいう私も、タイトルは知っていても中味についてはウロ覚えで
子どもたちの絵本で再確認したのですが。

ブレーメンを目指して出発はしたけれど、旅の途中で居心地のいい住まいを
見つけて仲良く暮らしましたとさ、なので音楽隊にもなってない・・・。
「看板に偽りあり」ですかw

実際にドイツ北部のブレーメン市には、動物たちの銅像があって観光客が
訪れるスポットになっています。
ロバの足元をなでると良いとかで、一部分だけ皆が触るのでピカピカに。

ドイツ北部には足を伸ばしたことがないので訪れたいリストに入れています。

shop~ザイフェン~



category: 作品・工房紹介

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

ミニチュア展最終日

IMG_0828.jpg
ふー。ご来場いただいた皆様
ありがとうございました。

5日間という短い期間でしたが、たくさんの方にお越しいただき
ザイフェンの木のおもちゃやストロースターを紹介できたこと、
とても嬉しく思っています。

県内では初めて紹介されるものも多く、「へぇ~こんなモノがあるんだ」と
感心なさる方に、ニンマリしておりました。

色々な方と話すなかで、これからの活動のヒントになるような
助言もたくさんあったので、一つづつ取り組んで行きたいと思っています。

でもまぁ、まずは会場の片付けしなくちゃ!

画像は、昨日のつづき。
フルートを吹きながら歩いているとハーメルンの笛吹きオトコよろしく
皆が集まってきたんで急遽ミニコンサートと相成りました。

ギター片手にエルツ地方の方言で歌う故アントン・ギュンターの曲は
鉱山の暮らしの様子がいきいきと歌われています。

出演
フルートを持つカール ビヨルン・ケーラー工房
白雪姫と7人の小人 ヘルムート・ヘニッヒ工房
茶うさぎ、かもファミリー カール・ハインツ・ビルツ工房
くま(白・黄) リヒャルト・グレーザー工房

shop~ザイフェン~




category: イベント

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

ミニチュア展4日目

今日はミニチュア展4日目。
月曜日だからかな?ちょっとヒマ落ち着いた雰囲気の日。
IMG_0806.jpg
「お客さん、おいでおいでフルート」吹こうかな~♪

IMG_0807.jpg
こっちの窓でも吹いてみよう

IMG_0809.jpg
あらら、ハーメルンの笛吹き男?

出演:フルートを持つカール 4830円
    うさぎさん3ポーズ大 4095円

去年のクリスマスに、ビヨルンケラー工房の「サンタと犬」を
お買い上げいただいた方が、今日いらっしゃって一言。
「飾ってたら色んな人に、褒められたり何処で買ったか尋ねられたりした」と。

もう、超嬉しくって勇気もやる気も100倍ですわよ。
どっからでもかかって来なさい。ホホホ~。

明日、いよいよ最終日です。

****
ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~

ストロースターのワークショップ
お気に召したら、ご予約下さいな。

shop~ザイフェン~














category: イベント

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

ストロースターワークショップ

IMG_0772.jpg
ミニチュア展3日目。

今日は日曜日という事もあって、ご家族連れの方が多くいらっしゃいました。
やはり、平日とは違った雰囲気。
会場をお借りしているアロバーさんも、終日賑わっていました。

ストロースターのワークショップは予約制にしているのですが
飛び入り参加も可能です。
所要時間は、小さいの一個制作で20分くらい。
大きなモビールは2時間~2時間半くらい見ておいて下さい。

小学校高学年のお子さんなら充分一人で取り組めます。
なんといっても、ドイツでは子どももやるポピュラーな工作ですから。

ミニチュア展で、お買いあげいただいたおかげで
ネットショップshop~ザイフェン~での数少ない商品アイテムの中にも
在庫切れ表示になっているものがポツポツ出てきました。

気になるものがある方は、お早めに。

****
ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~

ストロースターのワークショップ
お気に召したら、ご予約下さいな。





category: イベント

thread: ハンドメイドの作品たち

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

ミニチュア展2日目

IMG_0758.jpg
ミニチュア展2日目です。

ストロースターの作品が予想以上に好評で、ディスプレイしたものから
どんどん減ってきたので、新たに壁面に補充しました。

昔、麦わら細工で蛍かごを作ったことがあるという方もいらっしゃったりで
ひとしきり昔話で盛り上がったり。

「麦わら帽子」という言葉は知っていても、それが実際の麦わらとは
結びついていなかったことを実感しました。

今日は、はるばる広島からおもちゃ好き仲間が訪ねてきてくれたり、と
イベントを企画することで、遠方に居る友人と久々に再会した日でした。

普段、ブログをこまめに更新しているその友人は
やはり結婚しても転勤しても、変わらない風情で懐かしいかぎり。
マイペースで作品を作り出している様子が、見てとれるようでした。

さて、明日は中盤戦。

普段はブログの更新を、お休みしている土日も
イベント期間中は臨時更新!ちょっとテンション上がり気味です。

****
ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~

ストロースターのワークショップ
お気に召したら、ご予約下さいな。
また、当日余裕があれば飛び入り参加も可能です。






category: イベント

thread: ハンドメイドの作品たち

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

ミニチュア展初日

IMG_0740.jpg
いよいよ、ミニチュア展初日です。

今日、午前中は高松ケーブルテレビの方が取材にいらっしゃいました。
朝、撮影して当日夕方4時からの放送だそう。
それこそ、時間との戦いでお忙しそうでした。

今回、初めてドイツ・ザイフェンのおもちゃをご覧になった方も
多くいらして、皆さん口々に「ちっちゃ~い」と驚かれます。

ふっふっふっ。今回は特に小さいものばかり集めたんですよ。

で、その昔の輸出の関税が重量で決まっていた時代の名残だとか
材料である木材を節約するためなど、説明させていただいております。

ザイフェンオタクの私としては、堂々と薀蓄を語ることが出来て
色んな意味で嬉しいかぎり(笑)

それと、もう一つ嬉しかったこと。

前回のクリスマス展で、初めてザイフェンの木のおもちゃに出会った方が
初日の今日「開催を楽しみにしてました~」と何人もいらっしゃったこと。

リピーターが居る!

と言うことは、購入を後悔していないということですよね?(と軽く念押し)
マンゾクして気に入っていただけた、もっと欲しいと思われた!と
いう事ですよね?(しつこく念押し)

もう、ザイフェンオタク冥利に尽きまくりです(我ながらヘンな言葉だわ)

一つお買い上げ戴くたびに「大切にしてもらうんだよ~」と
娘を嫁がせるような母心になっています。

さて、クリスティアン・ヴェルナーさんの「家畜セット」は
いずこへ嫁いでいくのやら。
どこでも良いから末永く愛されますように。

****
ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~

ストロースターのワークショップ
お気に召したら、ご予約下さいな。
また、当日余裕があれば飛び入り参加も可能です。












category: イベント

thread: 雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

準備完了!

IMG_0707.jpg
明日から、いよいよミニチュア展。

初めての試みで、クリスマスシーズン以外はどんな雰囲気にすれば
良いのやら、と悩みましたが
でも、まぁなんとか形になったかな?

前回のクリスマス展の時も、書いたような気がするけど
昔から、何か大きい仕事が入ると必ず「寝坊する夢」「道に迷って会場に
たどり着けない夢」を見て半泣きの朝を迎えます。

前回は「開店30分前なのに商品が届いていなくて、焦っている夢」でした。

で、昨日「在庫商品を置いている部屋の天井が雨漏りして、パッケージが
ぐちゃぐちゃな夢」を見ました。

これは、新パターンだわwと目覚めて一人、苦笑い。
梅雨時で、雨音が聞こえていたからでしょうか?

そして、テストの問題が解けなくて困ってる夢は見たことが無い。
いかに学業に重きを置いていなかったかが、はかれます。

****
ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~

ストロースターのワークショップ
お気に召したら、ご予約下さいな。
また、当日余裕があれば飛び入り参加も可能です。





category: イベント

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

ハッピーウェディング

IMG_0686.jpg
6月といえばジューンブライド。

ヨーロッパでは、6月が一番気候が安定しているから結婚式シーズン
と聞きましたが、日本では梅雨。

お天気だけは、どうにも気合でカバーというわけに行かないので
雨降りにならない事を祈るのみ。

画像はライナー・フラット工房の結婚式の馬車です。
幸せそうな新郎新婦を乗せた白い馬車。
うーん、日本では滅多にお目にかかれない風景ですね。

ライナー・フラット工房は、部屋作りのマイスターであるグンター・フラットさんや
先日、紹介した音楽隊のマティアス・フラットさんともご親戚で
乗り物シリーズをたくさん作り出しています。

IMG_0691.jpg
真横から見ると、こんな感じ。
御者さん、手綱握ってないです。ダイジョウブ?・・・。

今日、ちょっと笑ったこと。
毎朝ヤフーの星座占いをチェックしてるのですが、いつもは読み飛ばす恋愛運。
「あなたの恋を家族みんなが応援してくれます」って。
そうか?そうなのか?

****
ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~

ストロースターのワークショップ
お気に召したら、ご予約下さいな。
また、当日余裕があれば飛び入り参加も可能です。

category: 作品・工房紹介

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

ミニチュア展に向けて11

IMG_0695.jpg
遠目に見ると、「大阪のおばちゃんのコスプレをした
ドランクドラゴン塚地」に似ていると言われ、
あながち、外れてもいないが認めたくも無いわ!という本日。

会場の様子です。

今回はミニチュア展ということで、小さいものが多いザイフェンのおもちゃの中でも
より一層、小さいものばかり集めています。

そこで、展示してみて初めて気づいた事(遅すぎるんですが)

あまりに小さくて、見ばえがしない。
ちゅか、会場の入り口に立っても何を並べているのか分からない。

まぁ、その分、奥まで入っていただいてじっくり眺めていただければ。

という事で、反対側の壁面はこんな感じです。
IMG_0698.jpg
これまた、何やら怪しげな。

****
ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~

ストロースターのワークショップ
お気に召したら、ご予約下さいな。
また、当日余裕があれば飛び入り参加も可能です。




category: イベント

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

ミニチュア展に向けて10

IMG_0703 002
昨日から、会場のセッティングに入っています。
で、案の定写真撮り忘れてる・・・。

ミニチュア展の会場を貸していただいているアロバーさんには
準備期間を長く取っていただいたり、DMをこまめに配布していただいたり、と
とてもとても、お世話になっています。

この会場が無かったら、ワタシはもしかして展示・即売会なんて
やらなかったかもしれない、というくらい大きな存在です。

アロバーさんは地元のFM高松で番組のコーナーを、お持ちという事で
今日の夕方、今回のイベントを告知していただきました。
残念ながら、電波の届く範囲がそう広くは無いのですが
お聞きになった方、いらっしゃっるでしょうか?

そして、明日は私がRNC西日本放送の、お昼のラジオ番組「ランチボックス」で
電話インタビューなどを受けます。11時40分ころから5分程度。
画像右半分は、その進行表です。

午後は、RSK山陽放送テレビ「イブニングDonDon」にてイベントの告知。
生本番なので、ちょっとドキドキ。
こちらのオンエアは3時55分から4時50分の間の一分間。
画像左半分のボードは、その時使います。

さて、何を着て行こうか。それが問題だ。

****
ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~

ストロースターのワークショップ
お気に召したら、ご予約下さいな。
また、当日余裕があれば飛び入り参加も可能です。

category: イベント

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top