FC2ブログ

ドイツのクリスマス雑貨ザイフェン

04/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./06

最近のBGM

IMG_0684.jpg
最近の移動中車内は「R35」というCD。
チャゲ&飛鳥や米米クラブが並んでる日本のバラードじゃなくて、洋楽の方。

1980年代のヒット曲を集めたアルバムなんですが、これが超懐かしくて。
ヴァン・ヘイレン「Jump!」に始まりa~haや、ジャーニー、ジェネシスと
最近もCMで使われたものや、ほぼ20年ぶりの曲も。

音楽って不思議なもので、すっかり忘れてたことを曲聴くだけで
風景から会話から感情から一気に思い出してしまう。
そんな経験ありませんか?

車内で一人歌ったり(英語の歌詞覚えてた)思い出し赤面したり、と忙しいBGM。

このR35のシリーズ「もう一度妻を口説こう」などという、こっぱずかしいコピーが
付いています。

しかしウチの夫は、「世代が違う」と言ってもいいくらいトシが離れてる上に
音楽に対するこだわりが全く無い。

「ブルーコメッツ」「カーペンターズ」「尾崎紀世彦」では、折角ですが口説かれませ~ん(笑)

画像はマティアス・フラット工房の「結婚式の楽隊」
正装した楽団員6人が、それぞれ管楽器を手にしています。
身長3.5センチ。6069円。

IMG_0682.jpg
箱に入るとこんな感じです。

そして、最近高校生息子が「コレがオススメ」と教えてくれたバンドはこれ
母に、どーしろと。

****
ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~

ストロースターのワークショップ
お気に召したら、ご予約下さいな。
また、当日余裕があれば飛び入り参加も可能です。

スポンサーサイト

category: 作品・工房紹介

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

ストロースター講座

IMG_0675.jpg
今日は、高松リビング新聞社のカルチャー教室
「麦わらでつくるモビール~ストロースターを使って~」の講師をしてきました。

昨日、大慌てで初心者用パターンを復習していたのには
こういう理由があったのでした。お恥ずかしい(汗)

全く初めての方に、麦わらの裂き方のコツ、糸かけのコツなど
テキストに掲載されていないことも含めて2時間。

一つ出来上がるたびに「うわ~キレイ!ステキ!」とおっしゃっるので嬉しくて。

楽しんでいただけたようでホッ。

そして、やっぱり写真を撮るのを忘れてて気がついたら
皆さん帰られた後・・・。
そういえば、去年の初めてのイベントも初日の写真撮るのを
すっかり忘れてて、あああデジャ・ヴだわ。

****
ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~

ストロースターのワークショップ
お気に召したら、ご予約下さいな。
また、当日余裕があれば飛び入り参加も可能です。




category: 手作り

thread: ハンドメイドの作品たち

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

初心わすれまくり

IMG_0668.jpg
ストロースターのワークショップに向けて
初心者用のシンプルなパターンの、復習をしてました。

ががーん。

すっかり忘れてる・・・。ヤバイ。

テキスト開いて、午後からずっと一からおさらい。
時間経つの早すぎます。

まるでテスト前の中学生のような心境で、かなり焦り中。
ヘンな汗出てます・・・。

****
ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~

ストロースターのワークショップ
お気に召したら、ご予約下さいな。
また、当日余裕があれば飛び入り参加も可能です。




category: 手作り

thread: ハンドメイドの作品たち

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

洋服屋さん

IMG_0572.jpg
決してブティックなどではありません。
洋服屋さん。だって、屋台ですもん。

しかし、屋台で洋服?フリーマーケット?と思ったら
ドイツでは教会前広場など町の中心部で、決まった日に市が立ち
人々は、お店のほか市場もよく利用するとか。

ヴェルナー・グレーザー工房の屋台シリーズのうちの一つ。
いろんな色のワンピースや布地が見えます。

おしゃれには、とんとうとい私ですが
忙しく用事が立て込んでくると、服や靴が欲しくなって合間をぬってお買い物に。

で、結局は雑貨屋さんと本屋さんで長居して、服は迷った挙句
買えずじまい、ということが多くて
やっぱり年中、同じような格好をしている・・・。はぁ。


ヴェルナー・グレーザー工房「洋服屋さん」8190円。
服の他にも、おもちゃやさんや定番の八百屋さんなども。

****
ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~

ストロースターのワークショップ
お気に召したら、ご予約下さいな。
また、当日余裕があれば飛び入り参加も可能です。






category: 作品・工房紹介

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

キター

IMG_0660.jpg

ずっと待ってた、ビヨルン・ケーラー工房の子どもたちシリーズ(と、勝手に名づけた)が
やって来ました。

嬉しくて、梱包から出したところを激写。

で、やっぱり犬連れてる子が。

そして、やっぱりお揃い帽子(笑)

この子は「犬を連れたエミール」6825円
15種類居る子どもたちのなかで、犬連れはこの子だけです。

その他の子達も、ちょっとづつ紹介していきますね。

ビヨルン・ケーラー工房独特の染めの色の渋さや、表面の仕上げの
手に吸い付くような滑らかさ。
やはり、私の中ではベスト3に入る工房です。
ビヨルン・ケーラー工房について


****
ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~

ストロースターのワークショップ
お気に召したら、ご予約下さいな。
また、当日余裕があれば飛び入り参加も可能です。



category: 作品・工房紹介

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

アヒルのエンテくん

あ。
IMG_0639.jpg


待って~~
IMG_0640.jpg


ふぅ。油断するとすぐ置いていかれる。
IMG_0641.jpg


ウォルフガング・ヴェルナー工房よりエンテ(大)5.5センチ2415円、(小)4.5センチ1890円。
画像のものは大。

転がすと首が、びょ~んと伸び、前後に動いて口がパクパクします。
こうやって書くと、何だか気味の悪い動き方に見えますが。

昔からある、からくりの技術を生かした作品。
お腹の前のところに、ちいさな金具が付いているので
紐を通し、ひっぱって遊ぶことも出来ます。

ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~

ストロースターのワークショップ
お気に召したら、ご予約下さいな。
また、当日余裕があれば飛び入り参加も可能です。

*******

イベントの告知記事が、読売新聞(本日5月23日)に掲載されました。
おかげで、朝からお問い合わせの電話が入っています。
読売新聞様、ありがとうございます~♪






category: 作品・工房紹介

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

今日の収穫

IMG_0648.jpg
今日の収穫は大きかった。

いつもと違う本屋さんに行くと、なんと洋書どれでも200円!という
夢のようなセールをやっていました。

絵本も写真集もハウツー本も全部200円。
喜び勇んで、ガーデニング本を買いあさりました。

英語?当然わっかりませ~ん。
でも良いの。写真を眺めて楽しむんだから。

ついでに、今日で中間テスト終了息子に「バガボンド」新刊、
最近話題が「ハルヒ」「らきすた」「ニコニコ」な息子に「オタク学入門」をw。
(まぁ、私が読んでから回すんですが)
そして、純粋に私だけのために「さらい屋五葉」を。

欲しい本は最近ネット通販で買うことが多いのですが、やっぱり
立ち読みは、こういう嬉しい収穫があるのでやめられません。

ああ、今日は良い日だった(単純)
激しくブログタイトルと違う内容ですが、まぁ気にせずに。
こういう日もあるってことで。

ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~

ストロースターのワークショップ
お気に召したら、ご予約下さいな。
また、当日余裕があれば飛び入り参加も可能です。













category: 日記

thread: ガーデニング

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

ミニチュア展に向けて9

IMG_0632_20080522162657.jpg
イベント告知記事が、そろそろ出始めました。

これは、地元タウン誌「かがわkomachi」6月号(現在、発売中)に掲載しているもの。
いつもながら、カラーページで大きく扱っていただいて嬉しい限り。

このほかにも、「TJかがわ」「ナイスタウン」など香川県のタウン誌の
現在発売分に掲載されています。

ひょっとして、ご覧になってこのブログにたどり着いた方もいらっしゃるかな?

タウン誌は10代の頃から、欠かさず目を通していて
ある時期、投稿にはまっていた事も。
コンサートのレビューや身の回りの出来事などを、色々書き散らしていました。
(って、今もブログでおんなじような事してる・・・)

告知が始まると、問い合わせの電話なども入るようになり
いよいよ準備も本格的になります。

もう、後戻りできない感じ。

ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~


ストロースターのワークショップ
お気に召したら、ご予約下さいな。
また、当日余裕があれば飛び入り参加も可能です。











category: イベント

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

麦が実ってきた

IMG_0627.jpg
近くの畑に麦が実ってきました。

おとといの週末に刈り取っていた畑もあるし、この畑のように
まだ青々としてしているところもあるし。
この違いは、麦の品種の違いなのかな?

って、そもそもこの麦が小麦なのか大麦なのかも、よく知らないし
そういえば、カラス麦とかハト麦と言うのも聞いたことがある・・・。

これは、小麦粉になるのかな?

ココは、おうどんが名物。
それはほとんどオーストラリアからの輸入小麦が材料になっていると聞きましたが、
最近、地元で品種改良した「さぬきの夢2000」という小麦を栽培し
それを、おうどんに使う店も出てきたそうです。

何十年も見て、特に何も感じなかった麦畑の風景に、ちょっと興味が湧いたのは
ストロースターを作り始めたから・・・。

ストロースターのワークショップ
お気に召したら、ご予約下さいな。
また、当日余裕があれば飛び入り参加も可能です。

ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~





category: 日記

thread: ハンドメイドの作品たち

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

つまみ食い悪魔ちゃん

IMG_0625.jpg
そう料理好き、というわけではありません。

でも、毎年必ず作るのがいちごジャム。
もう、シーズンも終わりごろパックに入った激安小粒いちごをまとめ買い。

お砂糖入れて、ゆっくり煮込むあいだも甘いいちごの香りに包まれ幸せ気分。
(同じ煮込みモノでも、おでんの時とは幸せ度が違う)
パソコンに向かいながら時々お鍋をかきまぜ、ついでに味見三昧です。

朝はパン派なんですが、バターとジャムの甘しょっぱい味がウマー。
(と、愛読マンガ「昨日何食べた?」にも書いてあり、大きく頷きました)

で、毎年ジャム用のつもりで買って来ているのに
ジャムになる前に半分くらいに減っていることも多くて。
どうも夜中に誰か食べてるらしい・・・。いや、まぁ良いんですけどね。

いちごを狙っているのはギュンターライヒェル工房の「あくまちゃん」
数多く居る天使シリーズの中、唯一の悪役です。2205円。
身長3センチで天使と同サイズなので、ペアでそろえる方も
結構いらっしゃいます。

ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~

category: 作品・工房紹介

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

小鳥さんもビックリ

IMG_0619.jpg
「何かを始めるのに年齢は関係ない」と言うのが持論。
(と言うほどのものではありません=出遅れた言い訳?)

でも、さすがにもう少し早くに取り掛かっておくべきだったと反省しました。
実家のネット導入。遅すぎるって。

超田舎の実家付近には、ヒカリはおろかADSLも開通しておらず
電話は実際にダイヤル回してかける方式。昭和から時が止まってます。

ネット接続の頼みの綱はケーブルテレビと言う有様。

そりゃ、普及しないわけだよ・・・。

今日は、パソとプリンターを持ち込みセットアップ。
70近い母を相手に「電源の入れ方」←まずはココから
「終了」←分からないときも、むやみにコンセント抜くな
「文字入力」「ヤフーでの検索」などを一通り教えてきました。

これからの田舎暮らしのお年寄りにこそ、ネットは必要!と思うので
なんとか、宝の持ち腐れにならないようにと願います。

画像は、一本指打法を生暖かく見守るウォルフガング・ヴェルナー工房の
「小鳥さん、今日の気分は?」1260円。赤の他に、緑と白の鳥さんが居ます。

頭と胴体が離れるようになっていて、
しょんぼりうつむかせたり、上向きでご機嫌だったり、と表情を変えることが出来ます。

随分以前に、ウチのドールハウスのメンバーに加わった小鳥さん2羽は
あるときは門前でガードマン、あるときはリビングでくつろぐお客さんに
なっています。

ヴェルナー家の次男、ウォルフガングさんのつくるモノは
長男クリスティアンさんと違って、動物たちも動きのあるものがテーマ。
どこかユーモラスな雰囲気が漂い、日本でも人気の工房です。

ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~


category: 日記

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

くねくね動物うさぎさん

いないいないいない~
IMG_0608.jpg


ばぁ~
IMG_0609.jpg





チラッ・・・
IMG_0610.jpg

笑ってる?

本日の出演
ヤン・ステファニー工房より「くねくね動物うさぎさん」1080円

ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~


category: 作品・工房紹介

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

芸達者くねくね動物

IMG_0615.jpg

懐かしい!と思われる方もいらっしゃるでしょう。
底を押すと動物たちが、くにゃっとなって脱力状態になるおもちゃです。

小さい頃、よく見かけたのはプラスチック製のもの。
あっという間に、壊れてしまって(それは、よく遊んだせいもあるのでしょうが)
ザンネンだったことを思い出します。

ヤン・ステファニー工房のくねくね動物は、全部木製。
並べておくより、動かした方が可愛らしさが倍増します。

思えば、子どもたちが小さい頃
私のバッグの中には、このくねくね動物が必ず入っていました。

小児科での待ち時間、外食で注文したものが運ばれて来るまでの間、
ちょっとした空き時間を退屈させず、いかに子どもをグズらせずに乗り切るか!という時に
パペット代わりに大活躍してくれました。

ミニチュア展に向けて、いろいろ入荷してきた芸達者な
動物たち勢ぞろいです。

ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~



category: 作品・工房紹介

thread: ホビー・おもちゃ

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

ミニチュア展に向けて8

IMG_0604.jpg
袋準備OK! 指差し確認をしてくれるリヒャルト・グレーザーの
くまさんです。

正統派テディベア風の顔立ちで、手足は動かせるので
色んなポーズで飾れます。
詳しくはこちら

左上の画像のフラーデ工房のくまさんとは、同じクマ族とは
思えないほどの違いですな。

ミニチュア展は、初めての開催。
前回はクリスマスモノに的を絞っていたので、グリーン・赤・ゴールドあたりの
袋、包装紙、リボンをそろえていたのですが
さすがに、今回それは使えません。

なので、涼しい明るいキレイな雰囲気な色味を求めて
実店舗やネットなど、あちこちウロウロ。

そしてディスプレイ台になるかな?と白木の箱に
オイルステインなどというものを施してみたり。

木工に関しては、まるっきりのシロウトというのが下の木箱の色が
ムラムラだということでバレちゃいますね。

しなくちゃいけないことは色々あるのに、さて何から手をつけようか、と
迷ってしまうのはいつもの事。
(そして、現実逃避の掃除に取りかかる)

多分これは、回数重ねてもなおらないだろうなぁ。

ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~

category: イベント

thread: 雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

憧れのさくらんぼ

IMG_0602.jpg

ご近所のさくらんぼの木。毎年たわわに実ります。

木の背丈が低くて小柄な私にも手の届くところに、実がたっぷりと。
でも、さすがに採れません。オトナですもん。

毎年、指をくわえて眺めるのみ。

小学生の頃、通学路にある果樹はチェック済みでした。
ビワ、ゆすらうめ、イチジク、イチゴ、桃など当然わざわざ植えてあるものばかりですが、
時期になると、塀をよじ登りあたりを見回しドキドキしながらGET!

今、思うとかなりヒンシュクモノですが。

高学年の時、ミカンの産地で超田舎のこちらに引っ越してきて
同級生が、缶けりの合間に堂々と畑のミカンをちぎって食べてるのにビックリ。

実家周辺は未だに、ヨソのミカン食べても大丈夫そうな雰囲気です。

ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~









category: 日記

thread: ガーデニング

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

天使とてんとう虫

GR843200.jpg
ギュンターライヒェル工房の守護天使シリーズ。
「天使とてんとう虫」です。

天使の顔のサイズと比べると、てんとう虫の大きさはんんん?という
感じですが、ニッコリした天使が良い表情。

てんとう虫はドイツでは幸運のシンボル。
子どもたちのお守りになったり、グリュックスケーファー社という、
可愛らしいままごと道具などを作っているおもちゃのメーカーの
ロゴマークはてんとう虫だったりします。

モチーフとしてよく使われてるのは、四葉のクローバーとてんとう虫。
緑・赤・黒の配色が、ラッキーなサプライズをもたらしてくれそう。

なので、てんとう虫を邪険に扱うのはよくない、と。
虫が苦手な人ご用心。
あ、でも日本国内なら良いのかな?

イヤイヤ、良くないですよ。

ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~







category: 作品・工房紹介

thread: 雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

結婚式

IMG_0557.jpg
ミニチュアの部屋シリーズで名高いグンター・フラットさんの
ご親戚のマティアス・フラットさんの作品「神父さんとカップル」です。

5月、6月は結婚式の多いシーズン。
結婚のお祝いプレゼントにも喜ばれるかもしれませんね。

身長は3.5センチくらいですが新郎新婦とも堂々とした体型。(ちょっとメタボ?)
で、見ての通り、鼻が高い!

結婚式を挙げた後、お祝いの楽隊がかけつけたり、新婚さんオープンカーも
ちゃんと用意してあって準備万端です。

残念ながら、入荷はもうちょっと先。
入り次第、shopにアップしますね。2300円くらいの予定です。

ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~




category: 作品・工房紹介

thread: 雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

ハゴロモジャスミンの侵略

IMG_0600.jpg
いつの頃からか、もう10年以上前からお隣のお家のハゴロモジャスミンが
塀を乗り越え、ウチの裏庭のフェンスを侵略。

ツルの勢いは年々増すばかりで、毎年、この季節になると
いっせいに花が満開になり、裏庭に面しているお風呂やお手洗いは、
ジャスミンの香りに包まれます。

特に、お風呂は極楽気分~♪
普段はシトラス系やヒノキ系のバスオイルを使うことが多いのですが
このときばかりは、深呼吸してジャスミンを堪能します。

お隣さんは、申し訳なさそうに「邪魔でしょう?ゴメンナサイねー」と
おっしゃるけど、いえいえそんな。大歓迎ですっ!

花の香りに誘われて、ちっちゃいコガネムシ?もやってきて
花粉を集めたり蜜を吸ったり、と忙しそうにしています。

さっ!私もジャスミンに元気もらって仕事仕事。

ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~

category: 日記

thread: ガーデニング

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

ミニチュア展に向けて7

GR841600.jpg
ギュンター・ライヒェル工房の守護天使シリーズ。
「天使と小鳥」2520円です。

肩に乗ってる小鳥はブログタイトルの白い鳥さんの色違い。
一センチくらいの小さいサイズながら、つぶらな瞳に赤いくちばしが
丁寧に塗り分けられています。

この守護天使シリーズは、種類がたくさんあって
shopに反映し切れていません。気になる方はお問い合わせくださいな。

前回の昨年末のクリスマスイベントでも大好評でしたので
今回6月のミニチュア展でも紹介する予定です。
(天使と犬、天使と手紙などのクリスマスっぽくない物を持ってる天使たちを
メインにするつもり)

この工房は他に、うさぎシリーズやくまシリーズも作っているのですが
私としてはやはり、この天使シリーズをイチオシしたいです。

共通のパーツを使いながらも、一体一体のポーズを決めるのに
細心の注意を払って接着しています。
素朴で愛らしいという言葉が、まさにピッタリ。

大人になっても少女心をくすぐられる感じ。



今日、昨日とヤフーのトップページに表示される星座占いが
とっても良かったので(今までの努力が実り、才能が開花し周囲に評価され
金運も恋愛運も上々!ってすごすぎ)
それを追い風に、新しい事にちょっとアプローチ。

ずっと気になってたけど勇気が出なくて、億劫でと言うときに
占いに後押ししてもらうことが時々あります。
ハイ。基本へタレです。

でも、どうしてもやらなくちゃ!の時は無理やり良い運勢の占いを
探したりするんで本末転倒でもあるんですが・・・。

明日から4日ブログの更新もお休みします。
毎日、こまめに見に来てくださる方は多分、土日・祝日はお休みしてると言うことに
お気づきかな?とは思いますが、念のため。

皆様よいGWを。

ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~

category: イベント

thread: 雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top

白雪姫と7人の小人

IMG_0535.jpg
ヘルムート・ヘニッヒ工房の童話シリーズ。

色々な工房が、赤ずきんちゃんやブレーメンの音楽隊などの
童話シリーズを作っていますが、ヘニッヒ工房の白雪姫は
姫!というより、なんだか素朴な顔立ち(失礼)です。

小人たちは、これまたいたずらっぽい表情の人やお人好しそうな人、なにか
たくらんでそうな人、とそれぞれの性格まで分かりそうな雰囲気で
並べ方を変えたら、その数の分たくさんのお話が生まれそうです。

子どもたちがまだ小さい頃、帰宅したとき真っ先に目に入るように
お人形さんたちが、絵本を読んでるようにセットして出かけたりしてたことを
(留守番のくまさんも、トランプしたりオセロゲームしてたり)
ふと、思い出しました。

この作品は、まだ入荷してませんが今月中旬には入る予定。
12,000円前後の予定です。
入荷次第、shopにアップしミニチュア展にも持って行くつもり。

ドイツの木のミニチュアとストロースター展6月6日~

shop~seiffen~








category: 作品・工房紹介

thread: 雑貨

janre: 趣味・実用

[edit]

page top