FC2ブログ

ドイツのクリスマス雑貨ザイフェン

02/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./04

ケーラーのカモメ

スマホからの投稿は初めてでマゴつく。
細かい記事は帰国後ゆっくり丁寧に書くとして、とりあえず。

10年前からずっと気になってたケーラー工房のカモメを注文。
注文が溜まったら作る方式らしく、前回作ったのは2016年だったそう。

ウェイティングリストに加えて貰ったけど、さあ出来上がるのはいつかなぁ。
20190316143927c92.jpeg


あ、こっそりツイッターとインスタ始めてます。
宜しければドイツのクリスマス雑貨ザイフェンで探してみて下さいね。
慣れない感満載ですが(笑)
スポンサーサイト

category: 作品・工房紹介

[edit]

page top

ザイフェン行ってきます


3月11日から21日まで留守にします。
ちょっとザイフェン含むエルツ山地と南ドイツ辺りをウロウロしてきます。

画像はドイツ鉄道のアプリ。ビックリするほど便利。
鉄道もバス路線も検索し放題。ドイツ語分かんなくても大丈夫。使えます。

3月9日までにいただいたご注文は即日、それ以降は3月23日出荷になります。
モバイルwifiを持っていくのでメールのお返事は出来るはず(多分)

長期のお休みでご迷惑をおかけします。スミマセン。

新しいカメラを手に入れ嬉し。庭のクリスマスローズが綺麗。
-8228781947645904233_IMG_0022.jpg

category: 日記

thread: ドイツ

janre: 海外情報

[edit]

page top

嬉しいメール

DSC_1489 - コピー - コピー
フラーデの天使や女の子を
いつもお買い上げいただいているお客様から
素敵な画像が届きました。

関東にお住いのH様。
「コツコツ集めた甲斐あって、今年はフラーデ中心で
大人可愛くデコレーションできました(*^ - ^*)ノ」って!

オルゴールで高低差を付け、小さな窓枠にはミニミニくるみわり人形。
天使が指揮する室内楽団には、ギュンターライヒェルのクマさんも
加わって頑張ってます。
キラキラのガラスの靴や敷物の星ラメなど
テイストは違えど、しっくり馴染んで絵になるのは
素材が自然のもので統一されているからでしょうか。
絵になる素敵な空間です。

「小さくて可愛らしいけれど、単品だと空間が埋まらなくて
上手に飾れない」と思われてる方にも、ヒントになるようなアイディアがいっぱい!

こういう、どこにどう飾ると良い感じになるかなーと
あれこれ動かし、色々な角度から眺めて考える時間も楽しいんですよね。
大人になってからの方が、クリスマス時期が楽しみで
待ち遠しいと感じるのは、ザイフェンのクリスマス雑貨に出会って
こういう時間を持てているからだなぁと、つくづく思います。

皆様、どんなクリスマスをお迎えですか?
Hさま、画像の紹介を快諾いただきありがとうございます~♪


ドイツのクリスマス雑貨ザイフェン

category: 日記

[edit]

page top

フラーデの天使にまつわる嬉しい話


Xmasmarket from germany2018大絶賛開催中な訳ですが(火・水はお休みです)
先日いらした家族連れの方が!

7年前まで別会場で同じ時期にクリスマスイベントを5年間毎年開催しておりました。
で、その頃。
20代前半かな?位の印象の男性が、ふらりとやってきて
(会場下のコーヒー豆屋さんに買い物に来て、ついでに覗いた感じ)
こちらがお勧めしたのでもないのに、フラーデの天使をお買い上げいただいたのですよ。
プレゼント包装を希望されるでもなく淡々と。

IMG_2432.jpg
で、先日。
小さな男の子2人と奥様と一緒にお見えになった男性
「以前、フラーデの天使を購入したんですよ」
私「ああっ!覚えてます。珍しいなーナニモノかなーと印象に残ったんで。
あ?でも多分その時まだ独身だったですよね?」(お子さんの年齢はどう見ても7歳以下)
奥様「天使の人形、私、貰いました」

うぉー!私知らない間に恋人へのプレゼントを!
いやーおばちゃん甘酸っぱくてキュンキュンしちゃいますわ(笑)

という嬉しいことがあったのでした。
慌ただしい日々にも、小さな嬉しいことはあちこちに待っているなあ、と
改めて思ったのでした。

ドイツのクリスマス雑貨ザイフェン11月5日までクリスマスイベント開催中

category: イベント

[edit]

page top

Xmasmarket from Germany2018 4日目

IMG_2962.jpg
こんな感じの所にいます。
建物自体が素敵なので、私の持ち込んだものが
より一層良く見えて、とっても嬉しい。

IMG_2951.jpg
小さいものも大きいものも色々。


今年のツリーはストロースターとヒンメリ。
これをヒンメリと呼んでくれるな、と思われるかもしれませんね。
本来は大きなモビールになるはずのパーツを、ツリー飾りに。

飾りの色味は麦わらだけ。
それはそれで美しい。

場所が分からず、道に迷う方多数(笑)
こちらの地図を頼りにたどり着いてくださいね。
自然住宅弾


Xmasmarket from germany2018

category: イベント

[edit]

page top